安心の“定額制”で堪能できるイベント

 東京・日比谷公園で、日本初の“定額制”食べつくしフェス「ふるさと応援祭 バイキングパーク2019」が開催される。

 国内外のグルメやスイーツ、芸能人プロデュースのグルメを1日で堪能できる食フェス「ふるさと応援祭 バイキングパーク2019」。

C`est Moi(セモア)のフィリツァイタリアンチーズドッグ。

 「ふるさと応援祭 バイキングパーク2019」の最大の特徴は“定額制”であることだ。

 チケットを購入することで全出店店舗のフードを1店舗につき1回、食べることができる。

カーサテキーラTOKYOのメキシコ料理屋のタコライス。

 チケットはオフィシャルサイト、及び当日券チケットブースにて購入・登録し、入場ゲートのリーダーにスマホをかざして入場する方式だ。

 フードの受け取りも、各店舗に設置されているリーダーにスマホをかざすだけ。前売り券 3,000円、当日券 3,800円(子どもは前売り券 1,500円、当日券 1,800円)。

 ドリンクは各店舗にて、キャッシュレスもしくは現金決済で提供される。

スイートポテト専門店ダンポテトのプレミアムスイートポテト&なると金時チップス。

 出店店舗数は、20店以上。全店のフードを制覇すると、もう1周利用可能なパスが無料でプレゼントされるというお楽しみもあり。

イベントのクリエイティブプロデューサーには、人気のイラストレーター竹井千佳が起用されているのも注目ポイントだ。

 「ふるさと応援祭 バイキングパーク2019」の開催は、2019年5月3日(金・祝)~6日(月・休)の4日間。

 ガッツリめしからスイーツまで、安心の“定額制”で堪能できるイベントは女性でも男性でも満足できるはず。

 連休中のお楽しみに、ぜひ足を運んでみては。

ふるさと応援祭 バイキングパーク2019

日程 2019年5月3日(金・祝)~6日(月・休)
時間 11:00~21:00(全日)
会場 日比谷公園
入場料
◆一般(中学生以上) 前売り券3,000円/当日券3,800円
◆子ども(小学生) 前売り券1,500円/当日券1,800円
チケット購入サイト https://bit.ly/2NLfshW
http://vikingpark.jp/
※ドリンクは別途。未就学児のお客様は入場無料。
※ペット連れでの入場可能。(リードの着用必須)

2019.04.01(月)
文=木間のどか