チョコ尽くしのスイーツ&
ディナーメニューが登場

 東京駅丸の内北口の正面という最高のロケーションを誇る丸ノ内ホテルでは、2019年3月31日(日)までの期間限定で、同ホテル初となるチョコレートフェア「ALL DAY CHOCOLATE」を開催中だ。

 会場となる8階のフレンチレストラン「ポム・ダダン」にて、“朝から晩までチョコレート”をキーワードにした、チョコ尽くしのメニューを用意。

 なんとその数、14種類。多彩なチョコレートスイーツやドリンク、チョコレートを使った料理。朝食からディナータイムまで、どの時間帯でもチョコレートが楽しめる趣向となっている。

 例えば、朝食のブッフェカウンターのデザートコーナーには、「フルーツのチョコレートがけ」「チョコレートムース」が並び、ランチコースのデザートでもチョコレートをふんだんに使ったスイーツがチョイスできる。

ランチコースでセレクトできるほか、午後のティータイムやディナータイムにも楽しめる、おすすめデザート「新倉さんジャムのポム・ダダン風トルテ」1,200円。国産無添加素材で作られている“新倉さんちの手づくりジャム”を使用したチョコレートケーキで、アプリコットやブルーベリー、イチゴなどのジャムの味を不定期に変えて作られるため、時期によって異なる味わいが楽しめる。

 ティータイムには、2時間フリードリンク付の「アフタヌーンティーセット」(3,500円)のほか、「チョコレートパフェ」や「チョコレートのパウンドケーキ」などの定番メニューや季節のスイーツも。

 中でも注目したいのが、テーブルで楽しめる「チョコレートファウンテン」だ。マシンがテーブルに運ばれてくるので、席を立つことなくゆっくり味わえるはうれしい魅力。

「ポム・ダダン」初登場のチョコレートファウンテン。ディップ用素材は、マシュマロやフルーツ、丸の内ハチミツを加えて作った自家製カステラなど12種類(コーヒーまたは紅茶付 2,700円、2時間フリードリンク付 3,200円)。

 ディナータイムには、アラカルトでチョコレートを使ったメニューを用意。デイタイム同様にスイーツメニューがオーダーできるのはもちろん、なんとチョコ使用の料理も!

 子羊のロースト ソースエスプレッソ、キャベツで包んだラパンのポワレ ソースショコラなど、ここでしか味わえない新感覚の料理をぜひお試しあれ。

ディナータイムのメインディッシュの一例、キャベツで包んだラパンのポワレ ソースショコラ(4,990円)。柔らかでジューシーなウサギ肉と、チョコレートのコクのある甘いソースとの相性が抜群の1品。

 このほか、オリジナルカクテル、ギフトにも最適のテイクアウト用「クラシックショコラ」(2,160円/要予約)もあり、まさに”朝から晩までチョコレート”尽くしのグルメフェアといえる。

 また、人気ショコラティエ三枝俊介氏がオーナーシェフを務める、高級ショコラ専門店「ショコラティエ パレ ド オール」との初のコラボレーション商品「Bean to Fine Cocoa produced by PALETD’OR(ビーン トゥ ファインココア プロデュースド バイ パレ ド オール)」が、同店に先駆けて、このフェアのメニューにラインアップされているのも見逃せない。

 彼を誘ってもよし、女友だちでわいわい楽しむもよし。バレンタインやホワイトデーなどイベント目白押しのこの季節にぴったりのこのフェアの詳細は、ホテル公式サイトをチェックして!

開放感がある広々とした「ポム・ダダン」の店内。個室やテラス席もあり。

「ALL DAY CHOCOLATE」

期間 開催中~2019年3月31日(日)
場所 フレンチレストラン「ポム・ダダン」(8階)
時間 6:30~22:00 (21:30 L.O.)
予約 03-3217-1117 (ポム・ダダン直通)
https://www.marunouchi-hotel.co.jp/restaurant/pomme/chocolate_fair/

丸ノ内ホテル

所在地 東京都千代田区丸の内1-6-3
電話番号 03-3217-1111(代)
https://www.marunouchi-hotel.co.jp/

Column

至福のホテル最新ニュース

ラグジュアリーなリゾート、洗練されたシティホテル、和みの温泉旅館……。
世界の津々浦々から、とっておきの最新情報をお届けします!

文=立花奈緒(ブレーンシップ)