「翠嵐」開業3周年を記念して
魅惑のコラボ企画開催中!

 京都の中でも四季を通じた自然美にふれることのできる世界的な景勝地、嵐山に開業して3年。「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」では、2018年から2019年2月まで、老舗京菓子司とコラボレーションしたアフタヌーンティーを開催中だ。

 「ほんもの」と「あたらしさ」をテーマに、2カ月ごとにメニューを刷新。老舗菓子司の歴史ある菓子や斬新なアイデアの新しい菓子、そして季節の滋味を堪能できる「おぞよ」(京言葉でおかずの意)を、ホテル内カフェ「茶寮 八翠」から望む風光明媚な嵐山の景色とともに楽しめる。

築100年を超える歴史的建造物旧「八賞軒」の伝統を現代に継承する、ホテル内のカフェ「茶寮 八翠」。絶景を愛でる特等席で旅のひとときをおもてなし。

 2カ月ごとにメニューが替わる開業3周年記念「和のアフタヌーンティー」の第4章として、2018年10月31日(水)まで提供されているのが、「とらや」とのコラボメニューだ。

 ご存知「とらや」は、室町時代後期に京都で創業。5世紀もの長きにわたって和菓子屋を営んできた老舗中の老舗。

 そんな老舗菓子店「とらや」の甘味3種類と、ホテル総料理長の松勢良夫氏が手がける趣向を凝らした季節の「おぞよ」9種類。それらに加え、多彩なフレーバーティーをはじめ15種類から選べるドリンク付きと、なんとも豪華な内容だ。

和のアフタヌーンティー第4章「茶寮 八翠」×「とらや」4,200円(税・サ別)は、2018年10月31日(水)までの提供(11:00~17:00)。※仕入れによりメニュー内容が変更になる場合あり。
甘味の1段目は、とらやの代表商品である羊羹をかわいらしい丸形に仕立てた「丸羊羹」。今回のコラボのために、新作のカラメル(茶色)が登場。
2段目の「嵯峨野」は、とらやの貞享3年(1686年)の史料に記録の残る菓子。そぼろ状の餡と羊羹を蒸したやさしい味わいの1品で、古くより多くの歌に詠まれてきた嵯峨野のしみじみとした秋の風情を表現したもの。
丸い形と保津川の翡翠に見立てた外良生地で翠嵐の紋章を、つややかな白小豆で川面の輝きを表現。3段目はとらやが今回のコラボのためにオリジナルで作り上げた、外良(ういろう)製の「玉翠(ぎょくすい)」。

 11月から2019年2月末には、また異なるコラボレーションのアフタヌーンティーが登場するので最新情報をこまめにチェックして!

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都

所在地 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町 12
電話番号 075-872-1222(「茶寮 八翠」直通)
https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/ukylc-suiran-a-luxury-collection-hotel-kyoto/

Column

至福のホテル最新ニュース

ラグジュアリーなリゾート、洗練されたシティホテル、和みの温泉旅館……。
世界の津々浦々から、とっておきの最新情報をお届けします!

文=立花奈緒(ブレーンシップ)