ドラマティックな演出で
魅了する洗練のリトリート

[鬼怒川温泉]
鬼怒川金谷ホテル
Kinugawa Kanaya Hotel

客室はすべてリバーフロント。テラスから眺める鬼怒川渓谷が素晴らしい。

 鬼怒川渓谷の爽快な眺めを独占する瀟洒な温泉リゾート。日本のホテル近代化に大きな功績を残したジョン・カナヤこと、金谷鮮治氏の美学を時代に合わせて進化させた空間とおもてなしは、まさにラグジュアリーそのもの。

最高峰の客室“ジョン・カナヤ・スイート”。創業者のダンディズムを表現した空間が素敵。
大浴場は、“四季の湯”と“古代檜の湯”の2つを用意。男女入れ替え制なのが嬉しい。
“クラブフロア・スイート和洋室”。部屋に入った瞬間、窓の絶景に感激。

 ロマンティックなダイニング、上質なスパ、重厚なシガーサロンなど、優雅を知る大人の贅沢をすべて備えている。

左:ダイニングにはジョン・カナヤ氏ゆかりの品も。
右:創業当初をしのばせる調度品。

鬼怒川金谷ホテル

所在地 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1394
フリーダイヤル 0120-12-9999
料金 1名 34,710円~(1室2名利用、夕・朝食付き)
https://kinugawakanaya.com/

構成・文=矢野詔次郎
写真=小野祐次

この記事の掲載号

幸せのカナダ

CREA Traveller 2018年秋号


幸せのカナダ

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。