贅沢な空間で、フルーツを使った趣向を凝らしたメニューやかわいくて冷たいスイーツを楽しく華やかに楽しみません?  「ANAインターコンチネンタルホテル東京」「帝国ホテル」「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」のおしゃれな提案。

 ホテルの優雅な空間で、旬のフルーツをたっぷり使ったシーズナルスイーツ&ドリンクを。前編に引き続き、暑さを忘れさせてくれる、この時期だけの限定ひんやりメニュー情報をお届けします!

◆ANAインターコンチネンタルホテル東京

「ベリー・ベリー・アフタヌーンティーセット」
アトリウムラウンジ(2階)

 2018年9月30日(日)まで、館内3店舗で夏に旬を迎えるベリー類をふんだんに使った「ベリー・ベリー・スイーツフェア」を開催中。

 その中のひとつが、ロビー中央に位置する寛ぎの空間「アトリウムラウンジ」で提供中のベリーの華やかな色合いが目を引く「ベリー・ベリー・アフタヌーンティーセット」だ。

 パリの老舗ブランド「ラデュレ」の「ラズベリーマカロン」をはじめ、「ラズベリーオペラ」や「レッドカラントとホワイトチョコレートのタルト」といった濃厚な味わいのデザート、そしてベリーの酸味を生かして爽やかに仕上げた「フレーズデボワとマスカルポーネのクリーム」や「クランベリーとバラのゼリー」など、12種のスイーツと6種のセイボリーメニューがセットに。

 コーヒーや紅茶、ハーブティーなど22種類から選べるドリンクとともに味わえる。

2018年9月30日(日)までの限定メニュー、「ベリー・ベリー・アフタヌーンティーセット」4,900円(サ別)。提供時間は、 平日 12:00~18:00、土・日・祝日は3部制(11:00~13:00、13:30~15:30、16:00~18:00)。
ホテルの顔ともいえる、水と緑と光につつまれたアトリウムロビーでは、寛ぎのティータイムが過ごせる。

「ベリー・ベリー・スイーツブッフェ」
シャンパン・バー(3階)

 テーマ別に展開されるスイーツブッフェが好評の「シャンパン・バー」では、ラズベリーミニエクレアやストロベリーロールケーキ、ミックスベリータルトなど、見た目のかわいらしさにもこだわったスイーツを多数ラインナップした「ベリー・ベリー・スイーツブッフェ」を2018年9月30日(日)まで開催中!

 多彩なスイーツのほかにも、ベリーピューレを生地に練り込んだパンのサンドウィッチや「ベリーとシーフード冷製蕎麦サラダ」「フランボワーズ風味のところてん」など、趣向を凝らした軽食も豊富にあり、贅沢なブッフェだ。

 ランチタイムやティータイムのほか、土・日・祝日にはディナータイムも楽しめるのがうれしい。

「ベリー・ベリー・スイーツブッフェ」4,600円(サ別)には、全24種のアイテムが並ぶ。期間は2018年9月30日(日)まで、開催時間は1日3回の各1.5時間制(11:30~、13:30~、15:30~)。さらに毎週日曜・9月17日(月)・9月24日(月) は17:30~、毎週土曜・9月16日(日)・9月23日(日)は17:30~と19:30~の回もあり。
N.Y.テイストのモダンなスタンディングバーを思わせる「シャンパン・バー」は、昼夜で姿を変えながら、それぞれのひとときを楽しめる空間。

ANAインターコンチネンタルホテル東京

所在地 東京都港区赤坂1-12-33
電話番号 03-3505-1185(レストラン予約センター)
http://anaintercontinental-tokyo.jp/

文=立花奈緒(ブレーンシップ)