ヴェスヴィオ山と海を望む美しい景色と何世紀もの歴史が刻まれた古い街並み、活気溢れる庶民の生活に、豊かな食、そしてそこここに漂う優雅さとエレガンス……イタリアのすべてが凝縮している街、ナポリの“美食の丘”をクローズアップ。


一度でも食べたら
やみつきになる魔性の味

La Locanda di Don CARLO
(ラ・ロカンダ・ディ・ドン・カルロ)

たっぷりと胡椒がふられた“インペパータ・ディ・コッツェ”はレモンを搾りながら食べる。 12ユーロ。“ズッパ・ディ・コッツェ”は唐辛子がピリッと効いた大人の味。 13ユーロ。

 ヴォメロからさらに丘を登った、ひっそりとした住宅街に突如現れるピッツェリア「ドン・カルロ」。

 ピッツェリアだが、多くの人の目当ては、“ズッパ・ディ・コッツェ”(ムール貝の辛いスープ)と“インペパータ・ディ・コッツェ”(胡椒風味のムール貝)の2皿。

ピッツァも人気で、種類も豊富。

 美しく整列したムール貝は、ふっくらと柔らかく、スパイスが絶妙に効いた未体験の美味しさ。一度でも食べたらやみつきになる魔性の味だ。週末は長蛇の列ができるので必ず予約を!

近くにある市民公園内に美しい姿を残す「ヴィッラ・フロリディアーナ」も人気のスポット。
ヴィッラ・フロリディアーナの庭園奥の展望台からはナポリの街が一望のもとに。

La Locanda di Don CARLO
(ラ・ロカンダ・ディ・ドン・カルロ)

所在地 Via Gaetano Salvatore 365, Napoli, Campania
電話番号 081-5452965
営業時間 10:30~25:00
定休日 水曜

Feature

ナポレターノが愛する
ヴォメロの丘の美食

Text=Mina Ihara
Photo=Takashi Shimizu 
Coordination=Miyako Iwai(Piazza Italia)

この記事の掲載号

南イタリアの誘惑

CREA Traveller 2018年夏号

異国情緒が溢れる、つま先とかかと
南イタリアの誘惑

特別定価1,200円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。