2018年6月1日グランドオープン!

 羽田空港の多摩川対岸に立地する国際戦略拠点・キングスカイフロントに、「川崎キングスカイフロント 東急REIホテル」が2018年6月1日(金)にオープンした。

 キングスカイフロントは、東京の空の玄関口である羽田空港へのアクセスが良く、多摩川などの自然環境がすぐそばに感じられるユニークなロケーションが特徴。近未来都市を思わせるような新開発エリアで、今注目を集めている場所だ。

 ちなみにこの立地は、多くの工場が集まる川崎臨海部という一面もあり、夜は辺り一帯のプラントに明かりが灯り、ノスタルジックで幻想的な工場夜景が広がる。

“The WAREHOUSE”を象徴する印象的なエントランス・ロビーを抜けると、その先にあるのが「カフェ&ビジネスラウンジ」。

 そんな注目エリアに誕生した川崎キングスカイフロント 東急REIホテルは、次世代のライフスタイルホテルを謳うニューカマーだ。東急ホテルズが培ってきた宿泊施設のクオリティを、The WAREHOUSEの「遊び」や「学び」のコンテンツと融合。「泊まる+α」を提供してくれる。

 素材の質感を活かした客室は186室。打ち放しのコンクリート、木材やスチールなどの素材を意匠として取り込み、シンプルな中にも機能性とデザイン性を追求した造り。

シンプルながらも使い勝手のよい客室の一例。早割や航空会社のマイル、ポイントなどが貯まるプランなど、お得な宿泊プランが多数あり。

 目の前に広がる多摩川越しに羽田空港方面を一望できるテラスを併設した、レストラン&バー「Captain’s Grill & Bar(キャプテンズグリル&バー)」では、離発着する飛行機を眺めながらオープンキッチンで豪快に焼き上げるグリル料理やオリジナルのクラフトビールが楽しめる。

2018年7月20日(金)までの期間限定で、開業記念ランチブッフェを開催中(写真はイメージ)。なんと、ひとり1,000円とリーズナブル!

 さらに、思い思いのライフスタイルで自分らしくリラックスした滞在を叶えるための機能・設備の数々も。

 サイクリング・ランニングといったリバーサイドアクティビティや気分転換のエクササイズをサポートするのが「ライフスタイルストア」や「フィットネス」。そして旅の疲れをいやしてくれるのが、窓の向こうに羽田空港を望む「大浴場」。羽田空港の夜景を眺めながらルーフトップテラスで一杯、というのもオツな過ごし方だ。

レストラン&バー「Captain’s Grill & Bar」からは圧巻のビューを望むことができる。

 多摩川河川敷という自然環境と、川崎の地が育んだ歴史がリンクして生まれた“The WAREHOUSE”から、新しいリバーサイドライフが始動する。

川崎キングスカイフロント 東急REIホテル

所在地 神奈川県川崎市川崎区殿町3-25-11
電話番号 044-280-1090
https://www.tokyuhotels.co.jp/kawasaki-r/

Column

至福のホテル最新ニュース

ラグジュアリーなリゾート、洗練されたシティホテル、和みの温泉旅館……。
世界の津々浦々から、とっておきの最新情報をお届けします!

文=立花奈緒(ブレーンシップ)