気になる世界の街角から

気になる世界の街角から

ローマ・テルミニ駅のフードコートには
ミシュランシェフが手掛ける店がある!

ローマに行くなら立ち寄って!
テルミニ駅の“中央市場”

駅に直結。空港行きの電車や駅構内の荷物預かり場所がすぐ近くでとても便利。

 イタリアの主要駅周辺は治安が悪い。とくにローマの玄関口であるテルミニ駅は危険だから用事がなければ避けた方が無難。そんな悪いイメージがつきまとっていたローマ・テルミニ駅ですが、地下にショッピングモールができ、警察官の巡回が頻繁になり、改札口ができ、ずいぶん便利で安全になりました。

 唯一不足していたのは待ち時間をつぶせる場所。バールやファストフード店は多々あっても自ら進んで入りたいと思えるお店は皆無でした。

デパート「Coin(コイン)」を通り抜け、ツーリストインフォメーションを過ぎると目の前がイル・メルカート・チェントラーレ・ローマのエントランス。

 そんななか、オープンしたのが「Il Mercato Centrale Roma(イル・メルカート・チェントラーレ・ローマ)」です。直訳すると「ローマ中央市場」。

 でも、市場ではなく、優れた食のプロたちがプロデュースするお店が軒を連ねるフードコートなのです(例えば、ガブリエーレ・ボンチのパンとスイーツ、切り売りピザや、ステファノ・カッレガーリによる三角形のピザ生地に料理を詰めたトラピッツィーノなど)。最近ローマの人々に人気のラーメンまで食べることができます。

まるでプチデパ地下のように両側にお店が軒を連ねている。
切り売りピザ(ピッツァ・アル・ターリオ)は量り売り。好きな種類を好きなサイズ頼んでその場で清算する。

 イル・メルカート・チェントラーレ・ローマがオープンしたのは1年半ほど前。

 駅に直結している快適さに加え、フードコート内に設置されているモニターで常に電車の発着状況がチェックできる便利さから、旅行者には非常に重宝されていますが、それにも増して地元の人々で賑わっているのは、おそらく気軽に使える美味しいお店がテルミニ駅付近に乏しいからなのだと思います。

ジェラートはコーンかカップを選んだらサイズを指定。あとは好きなフレーバーをチョイスするだけ。お持ち帰りもできる。

<次のページ> わざわざ食べに行きたいお店がフードコートに!

2018.03.12(月)

文・撮影=村本幸枝(アッティコ)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ