イタリアの職人技が生み出す
さらりとした着心地よさ

左:鮮やかでも落ち着いた色合いのカシミアコート。素敵な“色”もお家芸のひとつ。
右:大人にはカジュアル過ぎないのが嬉しい。

 FABIANA FILIPPI(ファビアナフィリッピ)というメゾンをご存じだろうか? 手が滑り落ちるほどなめらかなカシミアのコート、どこまでも軽く、羽衣のようなシャツ……。触れると思わず手に入れたくなるコレクションで今、注目を集めている。

 イタリア中部のウンブリアで誕生。国内で唯一、海に面していない地は、まるで揺りかごのように伝統と美食を育んできた。芸術作品を生み出すような高度な職人技も頑なに守り、いまだ継承されている。

 創業者であり、兄弟であるマリオとジャコモ・フィリッピ・コチェッタはウンブリアならではの職人気質をブランドに大いに反映させた。

 クリエイティブスタッフは外部に発注せず社内に常駐させ、生地の選択から製造、品質管理まで一貫してメイド・イン・イタリーにこだわり自社で管理。そのためだろうか、どのアイテムもイタリアの乾いた風をはらんでいるような、さらりとした着心地よさを感じる。

 薄手の生地に細いチェーンのような飾りをつけるなど、ハンドメイドの真髄が投影されたデザインも素晴らしい。

 このファビアナフィリッピが初めて日本限定アイテムを販売する。

白とグレーの2色、サイズは3タイプで展開。Tシャツ 各38,000円/ファビアナフィリッピ(アオイ)。

 ブランドの象徴ともなる“F”をニードルパンチで胸元に配置したTシャツは、気品溢れるデザインだ。柔らかなコットンは大人のボディをさらりと包み込む。アウターの下に着ればロゴがさりげなく主張、また1枚でもその質感の良さから存在感は充分。

 Tシャツはどこにでもあるアイテムだが、ドレスのようにここまで丁寧に作られたものはほかにないはず。全国の直営店で販売中。

アオイ
電話番号 03-3239-0341
http://www.aoi-net.co.jp/

2018.02.23(金)
文=CREA WEB編集室

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!