Magnificent View #1362
バージニア航空宇宙センター(アメリカ)

(C)Gail Mooney / Masterfile / amanaimages

 ここはアメリカ東部のバージニア州ハンプトンにある、航空と宇宙をテーマにしたミュージアム。館内で見られるのは、まるで空や宇宙を旅したかのような気分になる風景だ。

 展示されているのは、アポロ12号の司令船や、100年以上も前に使用された航空機の数々。なかには、「エア・コブラ」と呼ばれたP-39や、「ファイティング・ファルコン」の愛称で知られるF-16など、航空ファンなら垂涎ものの戦闘機も。

 このセンターは、同じハンプトンにあるラングレー空軍基地と、NASAの最古の研究施設であるラングレー研究所のビジターセンターとしての役割も果たしている。3DのIMAXシアターも完備され、学習の場にもなることから、親子連れの姿も多い。戦闘機を楽しそうに眺める観光客で賑わうのも、平和の証しなのかもしれない。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2018.01.17(水)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!