新着! 世界のホテル・インフォメーション

新着! 世界のホテル・インフォメーション

愛犬と一緒に大自然を楽しめる
「レジーナリゾート蓼科」オープン!

愛犬と豊かな時間を過ごせる
森の中のリゾートホテル

 愛犬と一緒に旅をして大自然の中で過ごすことで、愛犬との信頼関係を深め、仲良くなってほしい。そんなコンセプトで展開する愛犬同伴型リゾートホテル「レジーナリゾート」。

 軽井沢、伊豆、富士、箱根に続く5軒目の施設として、八ヶ岳山麓に広がる蓼科の森の中に「レジーナリゾート蓼科」が、この2017年5月12日にグランドオープンした。

 こちらの特徴は、人にも犬にもとことん優しい造りであること。

 例えば愛犬のためには、2つの屋外ドッグランとウッドチップを敷き詰めた森の遊歩道を設けるほか、「レジーナリゾート」初となる屋内ドッグランも完備。全天候型の施設となっている。

中庭のドッグラン。愛犬が思い切り走り回ったあとのための足洗い場も用意されている。
天候に左右されることなく、いつでも快適に遊べる屋内ドッグラン。

 エントランスロビーは、愛犬がすべりにくい構造にするなど、館内の各施設の床材に工夫が凝らされているのも特徴で、大浴場を除く館内のほとんどの施設に愛犬同伴可能。床がすべりにくいというだけではなく、万一粗相をしてしまっても、すぐに拭き掃除が可能なのも愛犬同伴型リゾートならではの配慮といえる。

 客室は全23室。スタンダードルームでも36平米の広さがあり、愛犬と一緒でも余裕を感じさせる空間だ。

 旅に愛犬を連れていくとなると、どうしても荷物が増えがち……というお悩みは、ここでは不要。なぜならすべての客室に必要不可欠な備品が用意されているから。荷物が少なくて済むのなら、愛犬連れで旅に行ってみたいと思う人も多いはず。

 また、手作り食のための冷凍・冷蔵庫や電子レンジ、臭いを防ぐ空気清浄機やアロマディフューザーなど、愛犬と快適に過ごすための設備も。

ゲージや食器、ウェットティッシュ、消臭除菌防虫スプレー、粘着ローラー、愛犬用バスタオルなど。全客室に愛犬用備品を用意。

 このほか館内には、地産地消をテーマに、信州の水と新鮮な地の食材をふんだんに使った料理を供するレストラン、愛犬用カクテルもあるカフェバー、心身ともにリラックスできる大浴場などが。

 特に「レジーナリゾート」は料理へのこだわりに定評があり、ここ蓼科でも、経験豊富なシェフとパティシエによる、地元の厳選食材の持ち味を生かした本格フレンチコースがいただける。レストランも愛犬同伴OKなうえ、愛犬用メニューも信州産の食材にこだわったものばかり。いつもより豪華なメニューを前に、愛犬と一緒に食事が楽しめるのも、人にも犬にもうれしいポイントといえる。

ディナーコースの前菜の一例。蓼科高原が育むみずみずしい野菜と、地元信州の厳選食材のマリアージュを楽しんで。
信州福味鶏、安曇放牧豚、蓼科牛などを使った愛犬用メニューも。

 人にも愛犬にもうれしいこと尽くめで、愛犬との旅行デビューにも、旅慣れた人にもぴったり。

 新宿から車で約2時間30分、名古屋からは約3時間。八ヶ岳山麓に広がる標高1200メートルの高原リゾート・蓼科で、愛犬との豊かな時間を過ごしてみてはいかが。

レジーナリゾート蓼科
所在地 長野県茅野市豊平チェルトの森柳川5-2-10
電話番号 0266-71-6600
http://tateshina.regina-resorts.com/

2017.05.24(水)

文=立花奈緒(ブレーンシップ)
撮影=海老名 進

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ