Magnificent View #1259
リサール公園(フィリピン)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 ビルが立ち並ぶマニラでオアシス的な存在となっているのが、リサール公園。面積は東京ドーム10個分以上にもおよぶ58万キロ平方メートルで、都市部にある公園としてはアジア最大級を誇る。

 敷地内には、ランや熱帯の植物が生い茂る植物園や、美しい日本庭園がある。大統領が演説する広場もあり、過激な発言から外国メディアでも話題となったロドリゴ・ドゥテルテ大統領も、ここでたびたび熱弁をふるっている。

 公園の名は、スペイン植民地時代は「ルネタ公園」だったが、スペイン軍に処刑された独立運動の勇士、ホセ・リサールに敬意を表して改称された。リサールの記念碑は常に衛兵に守られており、その地下には、今もフィリピンの国家的英雄として尊敬を集める彼が眠っている。

 ちなみに、東京の日比谷公園内にもリサールの銅像が立っている。これは、彼が1888年に来日した際、日比谷にあるホテルに滞在したことから、1961年に設置されたものなのだそう。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2017.03.12(日)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!