あと3分でもう一品! 八代恵美子の「だしマリネ」

あと3分でもう一品! 八代恵美子の「だしマリネ」

丼物、サンドイッチ、メイン料理も!
豚肉料理を3分で仕上げる「だしマリネ」

 野菜や肉などを、粉末だしを使って「だしマリネ」しておくだけで、ぐんとおいしさがアップ! だしの力で素材の旨みを引き出しているので、時短&ヘルシーな仕上がりに。副菜からメイン料理まで、たったの3分で作れる“もう一品”クッキング。忙しい毎日の食事に、だしマリネを取りいれてみませんか?

» Instagramの専用アカウントでも情報を発信中!

● 今回使うのは……「豚肉のだしマリネ(ゆでだし豚)」

 お肉をだしマリネするとコクのあるだし汁となり、軽く塩・胡椒を振ったり、醤油をひとたらしするだけでおいしいスープにもなります。

 作り方も、鶏肉を使った「ゆでだし鶏」と同じ要領です。耐熱容器に豚肉のかたまり(肩ロース、モモ肉などお好みで)300グラム、長ねぎの青い部分1本分、生姜スライス1かけ、酒大さじ1、粉だしのパックを1袋(または粉だし大さじ1強)、水400ccを入れて、軽くラップをしたらレンジ600wで8分程加熱。耐熱容器を取り出したら、そのまま粗熱がとれるまで置き、冷めたら蓋をして、冷蔵庫で保存します。3日ぐらいを目安に食べ切りましょう(肉の大きさやレンジの機種によってレンジ加熱の時間を調整して下さい)。

» 「だしマリネ」の基本(かたまり肉)

ピリ辛ねぎチャーシュー丼

 コチュジャンでピリ辛味にアレンジして、ご飯にたっぷりのせた簡単丼。ピリッとした甘辛味は、白いご飯との相性もばっちり。今回はねぎだけを使って簡単に作りましたが、ほかの野菜を使って仕上げてもOKです。

■ 材料(2人分)
・ゆでだし豚(スライス):6枚
・長ねぎ(せん切り):1/4本
・ごま油:大さじ1
・醤油:小さじ1
・コチュジャン:小さじ1
・だしマリネのだし汁:小さじ1

・ご飯:茶碗2杯分
・かいわれ大根:適量
・白ごま:適量

■ 作り方
(1) ボウルに豚肉、ねぎ、調味料のすべてを入れて、よく混ぜ合わせる。
(2) 器にご飯を盛り、かいわれ大根、白ごまをかけ、(1)をのせる。

<次のページ> 煮豚サンド ~ハニーバルサミコソース

2017.01.29(日)

文=八代恵美子
撮影=佐藤 亘

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ