Asprey
アスプレイの「サンフラワー」コレクション

「サンフラワー」ブレスレット(YG×ダイヤモンド2.65ct) 2,296,500円、ピアス(YG×ダイヤモンド0.48ct) 528,000円/アスプレイ(サンモトヤマ 帝国ホテルプラザ店) ※YG=イエローゴールド

 1781年に創業の英国王室御用達ブランド、アスプレイ。レザーやホームコレクションもあり、長い歴史と格式を持つブランドとして知られていますが、ジュエリーというとすぐには思い浮かばないという人もいらっしゃるかもしれませんね。しかし、映画『タイタニック』で出てきたブルーサファイアのネックレス、といえばピンと来る人が多いのではないでしょうか。最近では、キャサリン妃が愛用し話題になっています。

ニット(前後逆に着用) 32,000円/チノ(モールド)

 アスプレイの素晴らしさは、クラシカルで気品のあるデザイン。中でも、私が特に好きなのがこの「サンフラワー」コレクションです。ゴールドに繊細な彫金を施し、生き生きとしたひまわりの花を表現した見事な細工のジュエリーは、アンティークのような趣もあり、時を超越した美しさを感じます。

 モノそのものにパワーがあるスペシャルなジュエリーですが、私はあえてさらっと、素肌に着たカシミアに合わせたい。自分らしさをジュエリーひとつに託して、ほかはシンプルに。そんな風に、普段の生活の中でジュエリーを楽しむのが、私の理想でもあります。

ガーデニングが盛んな英国で、古くから親しまれてきたフラワーモチーフ。英国王室御用達ブランドでもあるアスプレイにとっても、この「サンフラワー」は、象徴的なコレクション。まるで本物のひまわりのように、アシメトリーに開いた花弁。繊細な花弁のひとつひとつには花脈に見たてた縦のラインが彫られている。センターには、ダイヤモンドがちりばめられており、華やかさを添える。

伊藤美佐季(いとうみさき)
ジュエリーディレクター。30代でイタリアに遊学、帰国後、スタイリストに。ジュエリーや洋服のスタイリングのほか、ジュエリーに関する講演なども行う。

Column

伊藤美佐季のジュエリーのある人生

ジュエリーディレクターの伊藤美佐季さんが指南する、大人のためのジュエリーの選び方と、つけ方のエッセンスを連載でお届けします。

2016.08.26(金)
photographs=Masashi Ikuta(makiura office)
styling=Misaki Ito
hair=ABE(M0)
make-up=ITSUKI(SIGNO)
text=Miwako Yuzawa

CREA 2016年9月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

いい男がいっぱいだと幸せ。

CREA 2016年9月号

彼のこともっと深く知りたい
いい男がいっぱいだと幸せ。

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!