気温も湿度も低下する冬、冷たい北風や、暖房でカラカラに乾いた部屋などのストレスにさらされる髪・肌・ボディはトラブルに見舞われがち。だからこそ、いつもより十全な保湿ケアをしたい。とはいえ、面倒なことは続かない……、そんなわがままを叶える、隙間時間を活用する“ながら美容法”をパーツごとに専門家に教えてもらいました。用意するのはオイルだけ。これなら簡単!

 第2回は、トータルビューティアドバイザーの水井真理子さんに、ボディの“ながら”オイルケア方法とおすすめアイテムをお伺いしました。

» 第1回 「for FACE」篇
» 第3回 「for NAIL」篇
» 第4回 「for HAIR」篇

【for BODY】

「冷えると調子を崩しやすい腸は、お腹のマッサージであたためて、むくみやすい足首やふくらはぎはもんで老廃物を流しましょう。腕の筋肉も意外と疲れがたまりやすい場所。リンパの流れをよくするだけでも軽くなって疲れを一掃できますよ」(水井さん)

● STEP1
【お腹】オイルをお腹全体に軽くなじませる。四指を使い、みぞおちからわき腹まで肋骨にそって八の字でさする。両側を終えたら腸の流れを意識し、時計回りに手のひらで撫でさする。

● STEP2
【足首】足の指を反らせるようにつかみ、反対の手をグーにして第二関節で足の甲の筋を流す。次に、片手で足首をつかみ、もう片方の親指でくるぶしの周りをくるくるとさする。

● STEP3
【ふくらはぎ】体育座りをして、ふくらはぎを両手でつかみ、足首からひざの裏までもむ。つかんでいる指を少しずつ上にずらして、ふくらはぎ全体のリンパを流しながら、もみほぐして。

● STEP4
【腕】手のひらを上にして下から手首をにぎる。小指、中指、親指の3ラインを意識して手首から肘までを流す。同じように肘からわきの下まで二の腕をつかむようにして流す。

【Recommend Item for BODY】

A ビタミン、ミネラルを豊富に含む5種の植物オイルをブレンド。バンフオード ボタニック ボディオイル 125mL 8,000円/ピューリティ
B 血流や炎症に働きかけるγ-リノレン酸配合。巡りがよくなり、ポッと体が温まる。ルルドビオ 40mL 6,476円/美・ファイン研究所
C レモンシトラスの爽やかな香りでさらりと潤う。ボディオイル<LC> 150mL 4,000円/RMK Division
D 脂肪排出にパワフルに働くピンクベリーエキス配合。引き締まったラインに。ロゼエクストラ ブリリアント ボディオイル 100mL 4,800円/メルヴィータジャポン

ピューリティ
電話番号 03-5772-2284

美・ファイン研究所
フリーダイヤル 0120-393-903

RMK Division
フリーダイヤル 0120-988-271

メルヴィータジャポン
電話番号 03-5210-5723

● 教えてくれたのは…

水井真理子(みずいまりこ) さん
トータルビューティアドバイザー。美肌師・佐伯チズさんに13年間師事後、独立。エステティシャンとして体得した技術と肌知識を生かし、雑誌や講演会で活躍中。

2015.12.16(水)
text=Teruno Taira
photographs=Hirofumi Kamaya

CREA 2016年1月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

冬にしたいふだんのこと、と映画

CREA 2016年1月号


冬にしたいふだんのこと、と映画

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!