今日の絶景

今日の絶景

ハワイ島の渓谷を津波から守った
不思議な霊力「マナ」の伝説とは?

Magnificent View #757
ワイピオ渓谷(アメリカ)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 ハワイ島北部にあるワイピオ渓谷。ワイピオとは、ハワイ語で「曲がりくねった水」という意味。その名のとおり、渓谷の中にはワイピオ川が蛇行しながら流れている。

 ここは昔から神聖な場所とされ、マナと呼ばれる霊力に守られていると言い伝えられている。1946年と1979年にはハワイ島を津波が襲い、多数の犠牲者が出たが、ここに住む人たちは全員無事だった。これも、マナによって守られたためなのだという。

 渓谷は最大600メートルにもおよぶ断崖に囲まれ、外部から入りにくかったことから、かつては王族が住む政治の中心地でもあった。険しい崖には洞穴があり、そこには多くの王たちが埋葬されている。

 渓谷の底は電気も電話も引かれていないが、今でも50人ほどの住民が暮らす。彼らは、豊富な水を利用してタロイモの栽培を行ったり、漁をしたりして、昔ながらの生活を続けているという。

2015.10.27(火)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ