ヴェルサイユで育まれたりんごと
王妃が愛したバラの花びら

 「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」に、バラの香りで春を感じられるスイーツが登場する。

新作スイーツ「サバラン 林檎とバラの花びら香るシロップをたっぷり染み込ませ フランボワーズとマダガスカル産バニラの香るクレームと共に」。

 新作スイーツとして登場するのは、ロブションらしいエスプリをきかせてアレンジしたフランスの伝統菓子サバランと、ルビーカカオを使用したピンク色のチョコレートが可愛らしいパフェの2種。

 ヴェルサイユ「王の菜園」唯一のオフィシャルパートナーである紅茶ブランド「ニナス」のフレーバーティーと共に楽しめる。

新作パフェ「マリーアントワネットティーのパフェ ルビーカカオをあしらって」。

 フレーバーティーに使用されているのは、ヴェルサイユ「王の菜園」で育まれた様々なりんごと、マリー・アントワネットが愛したバラの花びら。

 世界で唯一の香り高い紅茶と共に楽しむ華やかな見た目のスイーツは、休暇中のティータイムや、母の日をお祝いするひと時にもおすすめ。

バラの香りが口いっぱいに広がる「バラのミニクロワッサン」1個195円。

 また、新作スイーツとフレーバーティーがセットになった「バラの香り広がるデザートと紅茶のセット」を注文した時のみの追加メニューに、ミニクロワッサンとマカロンも用意される。

「ローズとフランボワーズのマカロン」1個324円。

 新作スイーツの提供は、2019年4月24日(水)から。

 優雅な春の午後を、ぜひ「カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」で過ごしてみては。

ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション

所在地 東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋高島屋S.C. 本館2F
営業時間 10:30~19:30(19:00 L.O.)
電話番号 03-5255-6933
https://www.robuchon.jp/lecafe/

2019.04.24(水)
文=木間のどか