その時々で内容が変わる
季節の定食は一汁五菜

●スガマチ食堂

季節の定食 1,100円。写真はジャガイモの豚肉巻き、煮卵、黄人参のナムルなど。ご飯は五分づき米か玄米を選べる。

 西陣で惜しまれつつ休業に入っていたが、2017年8月、賀茂川にほど近い下鴨に場所を移してリスタートした。

 生命力を感じる新鮮な野菜と、薬膳の考えを取り入れたスパイスづかいは健在で、特に女性からの支持は絶大だ。

白味噌チーズケーキ 500円。自家製マサラチャイ 650円。

 その時々で内容が変わる季節の定食は、京都の郊外・静原で育てられている減農薬野菜を中心にしつつ肉や魚も入った一汁五菜。

 スパイスが主張しすぎることなく、料理に深みや香りをまとわせる加減がちょうどいい。

静かな住宅街にある。

 インド料理店で働きながらベジタリアン料理と、スパイスや薬膳の使い方を学んだ店主・松倉由香さんが作る、身体と心を満たしてくれるここだけの味となっている。

スガマチ食堂

所在地 京都市左京区下鴨西半木町28-4
電話番号 075-708-2661
営業時間 11:30~14:30 L.O.
定休日 月・火曜、祝日
※予約が望ましい
https://www.facebook.com/スガマチ食堂-182999042239826/

Feature

京都で食したい最高の午餐

文=CREA Traveller編集部
撮影=志水 隆

この記事の掲載号

あらためて京都

CREA Traveller 2019年春号

今になって知る。 素敵な仕掛け
あらためて京都

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。