いつもがんばっている自分に贈る、あったかご褒美。あたためながらオシャレも叶える冷えとりグッズで、女性の大敵「冷え」を予防! αオーラ®繊維のやさしい温もりに包まれて、この冬は寒さ知らずの毎日に。


αオーラ®繊維のチカラで冷えを防ぎ
冬を快適に過ごすあったかギフト

1:[ほっと腹巻]グレー 4,500円
2:[足スパ®サポーターロング]2枚入り 4,800円
3:[ぐぅぐぅパッド]シングル 12,500円

 いよいよ年も押し迫り、日ごと寒さが厳しさを増すこの季節。冷えは女性の大敵。冷え対策を怠ると、基礎代謝や免疫力の低下に繋がることも。しっかりあたためたいけれど、とはいえオシャレだって忘れたくない……。

 そんな我が儘な願いを満たしてくれるのが、天然鉱石・オーラストーンを練り込んだαオーラ®繊維のインナー「ほっと腹巻」。

 αオーラ®繊維の特徴として挙げられるのが、体温の蓄熱により生まれるじんわり自然なあたたかさ。良質な遠赤外線が体の深部に働きかけ、他にはない、お日様のようなやさしい温もりで包み込む。

 何度洗濯をしてもあたため効果が落ちることなく、薄手の生地は体にフィットし、着こなしの邪魔をしないのもうれしいところ。

 シンプルなデザインとシックなカラーは男女を問わず、がんばっている自分にご褒美として、また大切な人へのギフトにしても喜ばれそう。寒さ知らずの日々を贈る、あたたかなプレゼント。

 キレイもオシャレも叶えるインナーで、いつもより快適な冬を手に入れて。

オーラストーンとは?

 海底火山の噴火で数億年前に誕生した天然鉱石。太陽の光の中にある、物をあたためる部分と同じ波長の遠赤外線を多量に放出。この鉱石を超微粒子化して練り込んだのがαオーラ®繊維で、優れた蓄熱性と半永久的な効果を持つ。

遠赤外線放射率の高さが魅力

 オーラストーンの魅力は高い遠赤外線放射率。温泉で知られる二股ラジウムや岩盤浴によく使用されるブラックシリカといった鉱石と比べてみても、高い放射率を示しているのが見てとれる。とりわけ人体が吸収しやすい波長にあたる9マイクロメートル近辺の数値が高く、優れた遠赤外線放射により体を効率的にあたためる。

αオーラ®繊維のあたたかさの秘密

 世に流通しているあたため素材の大半が汗(=水分)を熱に置き換えるタイプ。一方、αオーラ®繊維は体温が熱源。体温から吸収して蓄えた熱と遠赤外線エネルギーを体に放射して全身をあたためるため、汗のかきやすさや気候、時間帯に左右されることなく、あたたまりにくい脂肪までしっかりあたためる。


いつも身につけていたい
WARM ITEM

「ほっと腹巻」

ほっと腹巻 S~M(58~70cm)、M~L(64~77cm)、LL~3L(77~102cm)/ブラック、ベージュ、ボルドー、グレー(レース無のみ) 各色4,500円。

 累計販売32万枚を数えるヒットアイテム。レース付とユニセックスなレース無の2種展開。上質な肌触りと締め付け感のない快適な着け心地で体にフィット。お腹周りをあたためることで血流を促し、体の深部まであたたまる。

「足スパ®サポーターロング」

足スパ®サポーターロング 50×10.5cm 2枚入り 4,800円。

 αオーラ®繊維製のレッグウォーマー。長さ50センチのロングタイプで、ひざ上からかかとまですっぽりカバー。足湯に入っているようなじんわりとした温もりで、つらい冷えから足をやさしくガードする。

SPECIAL ITEM
“心地よい眠り”を手に入れるなら……

「ぐぅぐぅパッド」

ぐぅぐぅパッド シングル(100×200cm) 12,500円、ダブル(135×200cm) 17,500円。

 寝ながら岩盤浴気分が味わえるαオーラ®繊維製のベッドパット。中わたの「αオーラ®わた」のじんわりとしたあたたかさが副交感神経を優位に導き、リラックスを促進。ぽかぽかとした温もりが質の良い睡眠もたらし、ぐっすり熟睡することで翌朝の目覚めもすっきり快適。

●お問い合わせ
メカニカルプラネット

電話番号 0532-39-5753
Instagram @aura_pokapoka
https://www.aura-net.com/shop

2018.11.14(水)
Text=Etsuko Onodera
Photographs=Masahiro Goda
Styling=Yuko Magata

CREA 2018年12月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

贈りものバイブル。

CREA 2018年12月号

おいしいものからずっと使える名品まで
贈りものバイブル。

特別定価800円

毎年恒例「贈りものバイブル。」の季節がやって来ました! 人が集まるこれからのシーズン、気になるのは贈りもの。いつもお世話になっているあの人へ感謝の品を、久しぶりに集まるメンバーに差し入れを……。おいしいものから、永く使える名品まで選りすぐりのギフトをご紹介します。

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!