トロントニアンが愛する美味とスタイルの溢れる店を噂のクイーン・ストリート・ウエストを中心に一気に紹介!


アートに飾られたホテルは
ヒップな地域のハブ

The Drake Hotel
(ザ・ドレイク・ホテル)

ドレイク・ラウンジ。フリーWi-Fiがあり、ラップトップを持ち込む人も目立つ。

 今、「世界で最もトレンディな通り」と言われているのが、トロントの中心から西に走るクイーン・ストリート・ウエストだ。

 なかでも、「ザ・ドレイク・ホテル」の立つウエスト・クイーン・ウエストは最もホットなエリアだろう。

ホテルの館内にはキュレーターが選んだアートがそこかしこに飾られている。

 全19室の小さなブティックホテルに一歩入れば、そこかしこにアート作品が配され、独特の美意識が漂う。部屋にもキュレートされた作品が飾られ、アート心をくすぐられる。

 だが、ここは単なるおしゃれな宿泊施設ではない。トロントのヒップスターたちにとっての拠点なのだ。

 朝からカフェで語らい、ラウンジでラップトップを広げ、仕事帰りや週末の食事にはルーフトップの「スカイヤード」で集い、夜は地下にあるナイトクラブ「アンダーグランド」でDJのプレイにダンスする。

部屋にもアートが飾られていて美意識に貫かれたインテリアが自慢。

 「私たちがホテルを建てた14年前は、周囲には何もありませんでした。ホテルと地域が一緒に育っていったのです」とマネージャーのクリス・シンプソン氏は語る。

 人々はドレイクという場に惹かれて集まり、この14年の間に生み出されたカルチャーが地域をトレンディに塗り替え、そして新たな移住者がまた街を変化させている。

コーヒーと軽食をとる人たちでいつも賑わうドレイク・カフェ。
ルーフトップにあるスカイヤード。光が注ぐ気持ちいい空間でブランチを。夜はカクテルを求める客が溢れる。

 時に「カナダのブルックリン」と喩えられるが、ここにあるクリエイティブで、インディーで革新的な空気感はまさに同じ匂いがする。

 新しいトロントのカルチャーを生むハブとなっているドレイク。ここに足を運べば、一番新しいトロントを体験できるだろう。

ホテルの向かいに立つジェネラルストアでは雑貨や衣服を販売。2階にはアンティーク雑貨のコーナーもある。

The Drake Hotel(ザ・ドレイク・ホテル)

所在地 1150 Queen Street West, Toronto, Ontario
電話番号 416-531-5042 
客室数 19室
宿泊料金 239カナダドル~
http://www.thedrake.ca/thedrakehotel/

Drake General Store(ドレイク・ゼネラル・ストア)

所在地 1151 Queen Street West, Toronto, Ontario
電話番号 416-538-2222 × 451
営業時間 10:00~20:00(日曜 11:00~18:00)
定休日 無休
http://www.drakegeneralstore.ca/

Feature

トロントを満喫する
最旬アドレス

Text=Eri Kurobe
Photo=Tamon Matsuzono
Cooperation=Destination Canada

この記事の掲載号

幸せのカナダ

CREA Traveller 2018年秋号


幸せのカナダ

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。