旅先で過ごす日々も、お気に入りの時計と一緒ならより楽しめる。カフェやバールで一息ついて思案する、これからのデスティネーション。


べゼルの描く流れるラインが
一体感を演出する

◆CARTIER

「サントス ドゥ カルティエ」MM ケース35.10×41.90mm、自動巻き(PG) 1,950,000円、サングラス「サントス ドゥ カルティエ」 83,000円/すべてカルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター)

 飛行家アルベルト・サントス=デュモンのためにルイ・カルティエが制作した「サントス」ウォッチは、懐中時計が主流だった1904年当時、斬新なアイディアで腕時計の歴史を拓いた。新作はベゼルがブレスレットに流れるようなラインを描き、より一体感が楽しめる。

カルティエ カスタマー サービスセンター

フリーダイヤル 0120-301-757

Feature

While on a journey
旅の途中

Edit&Text=Mika Koyanagi
Photo=SHINMEI(SEPT)
Styling=Misaki Ito
Cooperation=MOLTENI&C TOKYO, Rozzo Sicilia, Maeda Auto

この記事の掲載号

南イタリアの誘惑

CREA Traveller 2018年夏号

異国情緒が溢れる、つま先とかかと
南イタリアの誘惑

特別定価1,200円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。