旅先で過ごす日々も、お気に入りの時計と一緒ならより楽しめる。カフェやバールで一息ついて思案する、これからのデスティネーション。


連綿と受け継がれる
伝統的な工芸技術が潜む

◆A. LANGE & SÖHNE

自社ムーブメント手巻きキャリバーL121.1など、随所に連綿と受け継がれる伝統的な工芸技術が潜む。「リトル・ランゲ 1」36.8mm径、手巻き(WG) 3,690,000円/A. ランゲ&ゾーネ(A. ランゲ&ゾーネ)

 1994年に発表されて以来、世界最高の時計作りを目指すブランドの思いを凝縮した「ランゲ1」のスモールバージョン。優雅なギョーシェ彫りのダイヤルには、同系色のアリゲーターベルトでさらに上品さを演出する。

A. ランゲ&ゾーネ

電話番号 03-4461-8080

Feature

While on a journey
旅の途中

Edit&Text=Mika Koyanagi
Photo=SHINMEI(SEPT)
Styling=Misaki Ito
Cooperation=MOLTENI&C TOKYO, Rozzo Sicilia, Maeda Auto

この記事の掲載号

南イタリアの誘惑

CREA Traveller 2018年夏号

異国情緒が溢れる、つま先とかかと
南イタリアの誘惑

特別定価1,200円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。