山派イタリア人に人気なのが、イタリア北東部のドロミーティ山塊とその周辺の山岳リゾート。イタリア人が世界に誇る山岳リゾート地帯には美しく雄大な風景だけでなく、豊かな美味が溢れている。四季折々の山の恵みを皿の中に美しく再現したイタリア料理をいただけるレストランを紹介。

» 第1回 北イタリアの老舗2ツ星レストラン
» 第2回 モダンなジビエや野草料理に舌鼓
» 第3回 地衣類や木の皮を食する不思議な体験
» 第4回 季節感溢れる郷土料理をモダンにアレンジ
» 第5回 その腕に誰もが驚く人気トラットリア
» 第6回 イタリアの山の恵みに満ちたレストラン
» 第7回 スプマンテの名門が開いた独創的レストラン

大自然の中
美食を堪能し環境を思う

◆St. Hubertus
  (サント・ウベルトゥス)

“あるところにマスがいました”は、身も皮も使った食料廃棄ゼロメニュー。シェフの代表作なので、ホームページ上のメニューには書かれていないが頻繁にメニューに登場する。

 ボルツァーノから東に約70キロ、ドロミーティ渓谷の中でも特に美しいといわれるアルタ・バディアにある高級リゾート「ローザ・アルピーナ」。

“鳩の腿肉 蕪とバラと”。料理はすべて3品 120ユーロ、4品 145ユーロ、5品 170ユーロ、8品 195ユーロのコースメニューに含まれる。

 こちらのメインダイニング「サント・ウベルトゥス」は、山の恵みを駆使した見目麗しい料理で名高いだけでなく、シェフが提唱する地球環境に優しいサステイナブルな料理が、世界中の食に敏感な人々から注目されている。

“ワイルドガーリックのタリオリーニ”。

 美食を楽しみながらプチ社会貢献なんて、この休日、すごくいいかも。

左:モダンな山テイストが素敵なメインダイニング。
右:「ケアーズ」運動の牽引者でもあるシェフ、ニーデルコフラーさん。

St. Hubertus
(サント・ウベルトゥス)

所在地 Strada Micurá de Rü 20, San Cassiano, Bolzano, Trentino-Alto Adige
電話番号 0471-849500
http://www.rosalpina.it/

●レストラン
営業時間 19:00~22:00
定休日 火曜

●宿泊
Hotel & Spa Rosa Alpina

料金 470ユーロ~
客室数 59室

【ACCESS】
トレンティーノ=アルト・アディジェ州は、県都ボルツァーノまで国鉄にてミラノ、ヴェネツィアからそれぞれ約3時間、州都トレントまではミラノから約3時間、ヴェネツィアからは約2時間半。
フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州ウーディネへは、国鉄にてミラノから約4時間、ヴェネツィアからは約2時間。車ではヴェネツィアから約3時間半。

Feature

イタリア人が愛する山の美味

Text=Sayaka Miyamoto
Photo=Kinta Kimura
Special Thanks=Daniela Patriarca(ICT-Italian Culinary Tradition)、Regione Südtirol/Alto Adige、PromoTurismoFVG

この記事の掲載号

イタリア

CREA Traveller 2017年夏号

イタリア人に愛される
イタリア

定価1110円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2017年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。