ハワイ島の西岸、コナ・コーストを走るママラホア・ハイウェイ沿いは古くからのプランテーションが広がる緑豊かなエリア。歴史ある土地ゆえに古きよきハワイがたくさん残るお店へご案内します。

» 第1回 100年の時の流れを追体験「ケアウホウ・ストア」
» 第2回 老舗ホテルで絶品ポークを「マナゴ・ホテル・レストラン」
» 第4回 乙女なヴィンテージ「メイミーズ・アティック」

懐かしい品々に囲まれて
タイムトリップ

◆Discovery Antiques
 (ディスカバリー・アンティークス)

 19世紀のプランテーション時代に、日本をはじめとして様々な国の人々がやってきたコナ・コースト。

1960年代に作られた(らしい)フラガールの置き物 65ドル、アコーディオン弾きの少年 49ドル。

 ヴィンテージ屋さんに立ち寄ると、古くからご家庭で大切に使われてきた懐かしい逸品に出会える。

左:コーヒーミル 75ドル、コーヒー豆入れ 15ドル。
右:素朴で可愛いスプーンやヘラ 3ドル~。

 こちらのお店は、古物商歴35年のピーターさんらが開いた楽しい一軒。雑然とした広い店内には、よ~く見ると掘り出し物がいっぱい。値段も良心的で、ハワイ島でしか出会えないお宝がザクザクだ。

左:この赤い壁が目印。
右:多彩な品々が店内にぎっしり。

Discovery Antiques
(ディスカバリー・アンティークス)

所在地 81-6593 Mamalahoa Hwy., Kealakekua
電話番号 808-323-2239
営業時間 11:00~17:00(日曜 ~16:00)
定休日 無休

構成・文=矢野詔次郎
撮影=橋本 篤
コーディネイト=工藤まや

この記事の掲載号

愛しきハワイ

CREA Traveller 2018年冬号

古きよき楽園を再発見
愛しきハワイ

定価1110円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。