知ってトクするトラベル・インフォメーション

知ってトクするトラベル・インフォメーション

ゆったりと沖縄で過ごしたい!
新常識「Day0」という楽しみかた

沖縄を満喫したい人は
+0.5日をして「前乗り」しよう!

西表島のアンビエント星空ナイトツアーに参加したら、深呼吸をして空を見上げてほしい。満天に煌く星々が、いつも忙しく生きている自分を優しく迎えてくれるはず!

 沖縄旅行の出発日。空港へ向かうときの高揚感っていいですよね。でも出発日(1日目)は本当の意味で楽しめているのでしょうか? 例えば飛行機の搭乗時間、そして沖縄に到着してからホテルまで移動する時間など、初日は意外と現地で楽しむ時間が限られていませんか? せっかく沖縄へ来たのに、スケジュールに追われるだけでは勿体無いですよね。

由布島の水牛に乗ってビーチを散策。せっかくの沖縄旅行だから、穏やかな海と自然に触れながらのんびりと過ごしたい。

 そこで、沖縄旅行を楽しむためにおすすめしたいのが「Day0」(デイゼロ)という考え方。前日の午後に出発する飛行機を利用することで、想定していた日程に「+0.5日」するという沖縄旅行の新常識です。旅程もゆったりと組むことができ、前泊することで本来の1日目も朝からしっかり楽しむことができます。さらに、午後便は午前便よりもお得なことが多いのもポイントです。

●Day0(デイゼロ)って何?

・想定していた出発日の前日に”前乗り”をする
・午前便よりお得なことが多い午後便を利用する
・沖縄に滞在する時間が長くなる分、思う存分楽しめる

 週末の仕事後や、予定が終わってから出発することで、沖縄滞在の時間を長く取る「Day0」。あなたの沖縄旅行がちょっとプレミアムになりますよ。

赤く染まるアラハビーチ(北谷町)のサンセットにうっとり。宵が来る前の僅かなひと時、この砂浜に佇んでいると、また再び来訪しようといった思いに駆られてくる。

旬香周島おきなわ「Day0」の旅
アンケートキャンペーン

沖縄県・沖縄観光コンベンションビューローでは、2018年2月12日(月)までの間、旬香周島おきなわ「Day0」の旅アンケートキャンペーンを実施中。アンケートにお答え頂いた方の中から抽選で、沖縄リゾートホテル宿泊券など豪華賞品をプレゼント!

» 詳しくはこちらをチェック!

●お問い合わせ
一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー

http://www.ocvb.or.jp/

<この記事の掲載号>

CREA Traveller 2018年冬号

古きよき楽園を再発見
愛しきハワイ
Dearest Hawaii

奥深い歴史に出合うオアフ島、神々に愛された最期の聖地・カウアイ島、いくつもの顔を持つビッグアイランド・ハワイ島など、昔から変わらない魅力に溢れるアイランドリゾート。ゆったりと流れるときと共に巡る、くつろぎの旅をご案内します。

定価1110円(税込)

2017.12.28(木)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ