「CREA」今月号の見どころ

「CREA」今月号の見どころ

ふたり一緒だと何だって楽しい!
CREA1月号は「楽しいデート」特集

 今回はCREA初のデート特集です! 冬ならではのおでかけ案内から、おうちごはんの楽しみ方、大人だからこそのシェアアイテムまで。大切な人とふたり一緒に楽しむための企画が盛りだくさんです。

いい男たちが提案する
「理想のデート」とは?

津軽鉄道の「ストーブ列車」。ストーブでスルメが焼けます。

 KANA-BOONの谷口鮪さん、BOYS AND MENの田中俊介さん、俳優の淵上泰史さんなど、さまざまなジャンルの10人の男性に冬の休日のデートを提案してもらった「僕たちの理想のデート」企画。食い倒れの台湾旅から動物園デートまで、個性豊かなプランが並びました。「タモリ倶楽部」の鉄道企画でもおなじみのお笑い芸人・吉川正洋さんのプランは「秋田&青森の鉄道旅」。ストーブ列車でスルメを焼きながら日本酒なんて……最高です!(編集H) » 目次をみる

肉料理の七変化を楽しみに
旬の肉レストランへ

焼肉店『肉のすずき』の和牛選盛。おいしい肉は見た目も美しい。

 「がんばったご褒美」「スペシャル感が欲しい」というときに、やっぱり食べたくなるのが「肉」ですよね。そんな思いに応えて、旬の肉レストランを集めました。徹底的な温度管理で旨みが引き出されたNY発の熟成肉、精肉店こそのコスパが高い焼肉、炭火で風味よく焼き上げた粋な焼鳥……。肉料理の七変化を楽しみながら、ひときわ贅沢な時間が過ごせる店をリストアップ。イベントの多い年末年始にこそ活躍してくれます。(編集U) » 目次をみる

「カレー」の概念が変わる
スリランカカレー

西早稲田「アプサラ」の一皿。バナナの葉でごはんとカレー、おかずを包んで蒸したスリランカ式のお弁当。

 今、料理研究家やフードライターなど、美食家の間で話題のスリランカカレー。豆カレーやビーツのカレーをお皿に盛った時の色とりどりのヴィジュアルも魅力的で、インスタグラムでの写真映えも人気の所以ですが、取材をしてみると、実は日本人の口に合う、もうひとつの理由がありました。数多くのスパイスを使ったスリランカカレーは知れば知るほど奥深く、ハマる人続出。これまでの「カレー」の概念が変わる体験を、ふたりでどうぞ。(編集S) » 目次をみる

クリスマスやふたりのお祝いに
チョコスイーツを

「ホテル雅叙園 東京」の〈枯山水〉。3つ並べて食べ比べても。

 ホテルの新作から、七里ガ浜のおでかけスポットのお店まで、チョコスイーツはどんどん進化中。埼玉県・川口のアイス&チョコ専門店「シャンドワゾー グラシエ ショコラティエ」は、朝に訪れたにもかかわらず、続々とお客さんが。量り売りの大きなチョコを割ってくれる様子もイベント感満載です。クリスマスやふたりのお祝いに、見た目もかわいい驚きのチョコをぜひ。おでかけでも、お家でも、チョコを一緒に半分こするのは幸せです。(編集M) » 目次をみる

雑誌を購入する

編集部員が最新号の見どころをtweet中!

 CREA編集部員が、取材裏話のほか、連載の見どころなどをツイッターで発信中です。#crea_editを付けてのCREAへの応援メッセージもお待ちしています!

<この記事の掲載号>

CREA 2018年1月号

ふたり一緒にあれもこれも
楽しいデートしよう!

改めて言葉にするとちょっと気恥ずかしい「デート」。でも、いつものことも、初めてのことも一緒に楽しめたら、それはもうデートです! 大切な人との時間をさらに楽しむために、この冬もっとデートしたくなる1冊ができました。

特別定価800円

購入はこちら

2017.12.06(水)

Photographs=Shinsaku Kato、Hirofumi Kamaya、Tamon Matsuzono、Ichisei Hiramatsu、Bungeishunju

同じテーマの記事

もっと見る

CULTURE} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ