カナダ、感嘆の旅

カナダ、感嘆の旅

圧巻の絶景に溶け込む瞬間!
瀑布ナイアガラに遊ぶ冬カナダの旅

横から、裏から、空から
巨大な瀑布を味わい尽くす

スカイロン・タワーから見下ろすナイアガラ。冬は滝の一部が凍る。

 ある人は尻尾の短い動物だと言い、ある人は鼻の長い動物だと言い、またある人は足の太い動物だと言う……。

 これは、象を見たいがために近づき過ぎてしまった人たちの笑い話。どれも正しいけれど、これでは象がどんな動物か分からない。ただし離れ過ぎると、今度は象の大きさや迫力を肌で感じることができない。

ヘリコプターからの眺め。奥がカナダ滝、手前がニューヨーク州のアメリカ滝。
スカイロン・タワーからライトアップされたナイアガラを眺める。カナダ国旗の色に照らされることもある。
滝の裏側に掘られたトンネルから見る水の勢いは、すさまじい迫力。《Journey Behind The Falls(ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ)》

 ナイアガラ瀑布を目の前にしてこんな小話を思い出したのは、初めて見たこの滝のスケールに圧倒されたから。一点から見るだけでは全貌をつかめない。もしかすると一生に一度かもしれないナイアガラ観光。さらっと眺めて、「わぁ、すごかった」で終わってしまうのも、少しもったいない。

 そんな欲張りのために、瀑布のすべてが味わえるような設備やサービスがナイアガラには整っている。真横から見て水しぶきを浴び、裏側にまわってその構造を理解し、タワーの上からカナダ滝とアメリカ滝を見比べ、さらには空から見下ろしてスケールの大きさにため息をつく。

左:高さ160mの展望タワー。最上階は360度ビューなので、カナダ滝が非常にいい角度で見える。夜間も営業するので、ナイアガラの夜景が楽しめる。《Skylon Tower(スカイロン・タワー)》
右:発着はナイアガラの市街地から車で約10分。空から見ると、ゴート島をはさんだナイアガラの二つの滝の位置関係が分かるのでおすすめ。《Niagara Helicopters(ナイアガラ・ヘリコプターズ)》

●Skylon Tower
(スカイロン・タワー)

所在地 5200 Robinson Street, Niagara Falls, Ontario
電話番号 905-356-2651
営業時間 8:00~24:00(12月中旬~4月中旬 ~22:00)
定休日 無休
料金 15.02カナダドル
http://www.skylon.com/

●Niagara Helicopters
(ナイアガラ・ヘリコプターズ)

3731 Victoria Avenue, Niagara Falls, Ontario
電話番号 905-357-5672
営業時間 9時~日没
定休日 無休
料金 144カナダドル
http://www.niagarahelicopters.com/
※荒天時運休

●Journey Behind The Falls
(ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ)

営業時間 4月中旬~12月中旬 9:00~20:00(金・土曜 ~22:00)
     12月中旬~4月中旬 9:00~18:00(金・土曜 ~20:00)
定休日 無休
料金 17.30カナダドル
http://www.niagaraparks.com/
※ただしメンテナンスで休むことがあるのでHPで要確認

<次のページ> 大自然が魅せるありのままの樹氷世界

2017.09.11(月)

撮影=志水 隆
取材・文=サトータケシ
地図=Cmap
コーディネイト=中村 滋
協力=カナダ観光局、オンタリオ州観光局

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA Traveller 2017年秋号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ