職人技を体感できる
クチュールケープが来日

今回来日するケープの中には、制作に約2000時間を要した1着など、貴重な作品も多い。

 トレンチコートと同様に、ブランドの代名詞と言える美しいケープ。

 今回は2017年2月にロンドンで行われた最新コレクションのフィナーレを飾ったクチュールケープを集め、その職人技を体感できる展示が来日する。

 クラフツマンシップが光る華麗で繊細なフォルムは必見。

ロンドンの「Maker's House」で行われたインスタレーションの様子。
イベント会場では、限定発売のブック(25,000円)も販売予定。
Burberry February Collection 2017.

THE CAPE REIMAGINED
(ケープ リイマジンド)

会期 2017年7月20日(木)~30日(日)
会場 CASE B(東京都渋谷区神宮前6-16-26)
時間 11:00~19:00(無休)
料金 無料
電話番号 0066-33-812819(バーバリー・ジャパン)
https://show.burberry.com/jp/feb-2017/makers-house

2017.07.18(火)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!