今日の絶景

今日の絶景

絵のように美しいフィヨルドの村で
漁師小屋に泊まって絶景を堪能する

Magnificent View #1260
レーヌ(ノルウェー)

(C)R. Ian Lloyd / Masterfile / amanaimages

 フィヨルドに彩られた絶景が続く、ノルウェー北部のロフォーテン諸島。なかでも、旅人の心を虜にしてやまないのが、この国で最も美しい村と称されているレーヌだ。

 そこにあるのは、凜と聳える山と、緑の中に立つ赤い壁の家々、それらを映し出す穏やかな湾。その風景は、まるで一枚の絵のように美しい。

 もとは静かな漁村だったが、絶景が見られることから人気を集め、今は年間数千人が押し寄せる観光地に。観光業は、人口300人ほどの村の大事な収入源となっている。

 旅行者に人気を集めているのが、伝統的な漁師の家を改造した「ロルブー」と呼ばれる宿泊施設だ。名前はノルウェー語で人を意味する「ロル」と、宿泊を意味する「ブー」を組み合わせたもの。

 村に豪華な施設はないが、四季折々の絶景に迎えられるレーヌ。運がよければ、冬はオーロラを眺めることもできるのだそう。

2017.03.13(月)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ