今日の絶景

今日の絶景

第二次大戦も湾岸戦争も経験した
巨大空母をサンディエゴで見学する

Magnificent View #1240
ミッドウェイ博物館(アメリカ)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 カリフォルニア州サンディエゴの海岸に突如現われる巨大な軍艦。米軍の航空母艦ミッドウェイをまるごと利用した博物館だ。

 全長296メートル、137の戦闘機を搭載していた空母は、第二次世界大戦やベトナム戦争、湾岸戦争などで使用されたもの。1980年代には、横須賀を母港としたこともある。

 1992年に退役後、約9億円もの費用をかけて改造。軍用機が離着陸する広大な甲板や、その格納庫が見学可能に。また、内部には、キッチンや船員たちのベッド、医務室、歯科治療室、郵便局などを展示。約4000人が暮らしていた頃の様子を想像することができる。

 かつて戦地に出向いた航空母艦は、今ではすっかり人気観光スポットに。訪れるのなら、平和のありがたさをかみしめながら、見学したいものだ。

2017.02.21(火)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ