トリートメントルームは1室、なので必ず予約を

 ハワイに住んでいると、どうしても食べ過ぎてしまいます。おいしいものを食べた時のハッピーな感じはそのままに、なんとか痩せることができないか、と日々葛藤していますが、仕事と遊びを両立させる以上に、仕事とダイエットのバランスをうまく取って、スリムになるための生活をするのはとても難しい。あ~痩せたいな~と、大皿にのったもちこチキンのプレートランチを前にいつも思っているのだから、これはなかなか至難の業です。

 ワイキキからダイヤモンドヘッドへ抜ける道をジョギングしている人を見て、NYを闊歩するキャリアウーマンよりもかっこいいと思いはじめたのは、ハワイへ移住して、5年ぐらいしてから。もともと痩せたことが人生の中でそうそうないので、半分あきらめつつも、「これは痩せる」と聞くと、まずは駆けつけて体験する、でも結果が出ないのであきらめる、を繰り返してきたような。きっと世の中には私のように思っている人が、ほとんどで、「激やせ」を経験している人なんてほとんどいないに違いない、と言い聞かせに近い思考で落ち着いているこのごろ。でも、痩せてみたいな~、なによりしなやかな体というのになってみたい。

左:サイズダウンが実感できるよう細かく採寸していきます
右:セラピストの綾子さん。エステシャンの資格ももち、また伝統的なロミロミの継承者でもあります

 友人から「すごいセラピストさんがいるよ」と教えてもらったのが数カ月前。なかなか時間の都合がつかず、やっと予約を取っていってきました。

 それは、アラナワイキキビジネスセンター6階に昨年6月にオープンした「イオナニ デイ スパ」。日本とハワイで13年の経験をもつ村瀬綾子さんがあみだした「ボディメイキング&デトックス」の施術。

<次のページ> オールハンドで行う究極のスリミングマッサージ

2013.04.17(水)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!