南イタリアの観光都市としてにわかに脚光を浴びるレッチェ。至上の美とお菓子のように甘い情景が誘う街のお気に入りスポットを探し求めて──。


大人の嗜みとしてのカカオを味わう

◆MAGLIO
 (マーリィオ)

良質のカカオはベネズエラの自社農園で栽培。

 ビターなタブレットとワイン、リキュールの絶妙なカップリングなど、大人のさりげないチョコの嗜み方をアドバイスしてくれるのもこの店ならでは。

カカオのクリオーロ種100%、90%の“CUYAGUA”(各6ユーロ)にはスペイン産ラム酒がよく合う。
イチジクのチョコレートがけ 1.20ユーロ。

 名物“イチジクのチョコレートがけ”は、良質のカカオの苦みと果実の自然な甘みが程よく調和した逸品。手土産にぜひおすすめしたい一品!

聖オロンツォ広場近くの店舗。

MAGLIO
(マーリィオ)

所在地 Via Templari 1, Lecce, Pluglia
電話番号 0832-243816
営業時間 9:30~13:30、17:00~21:00(冬季 16:15~20:15) 
定休日 木曜午後
https://www.cioccolatomaglio.it/

Feature

美食もお買い物も
レッチェ散歩のすすめ

Photo=Atsushi Hashimoto
Text=Kumiko Asaoka
Coordination=Discover Salent

この記事の掲載号

南イタリアの誘惑

CREA Traveller 2018年夏号

異国情緒が溢れる、つま先とかかと
南イタリアの誘惑

特別定価1,200円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。