沖縄ならではの美しい色と質感で魅了する注目アーティストの作品に触れられる人気セレクトショップから、おすすめアイテムをご紹介!

» 第1回 若手作家の新鮮な感性の器がずらり!
» 第3回 沖縄のDNAを感じさせるアイテム

伝統工芸の奥深さを学びつつ
美しき名品をショッピング

◆那覇市伝統工芸館[那覇/牧志]

 那覇に伝わる伝統工芸の奥深さを学べる複合施設。展示室では人間国宝の大作を見学でき、体験工房では自分で手作りが可能。販売所では作品を購入できる。

沖縄県無形文化財の伝統染物「琉球びんがた(紅型)」。約50年の職人歴を誇る大城美登里さんの優雅で鮮やかな帯 230,000円。
王侯貴族の織物として発展した首里織を贅沢に用いたバッグ 15,400円。
1952年から廃瓶などを用いたガラスづくりを続ける奥原硝子製造所の逸品。左から、寸胴コップ 1,000円、古酒瓶 2,000円、ソース瓶 2,400瓶。
首里に工房を開く「cicafu metal works」のアクセサリー。ブローチ 16,000円~。
沖縄独特の“堆錦(ついきん)”の技法が華やかな琉球漆器の名品。「琉球うるし工芸」の堆錦琉球文箱 150,000円。

那覇市伝統工芸館
所在地 沖縄県那覇市牧志3-2-10 てんぶす那覇2F
電話番号 098-868-7866
営業時間 [販売所]10:00~20:00
     [特別展示室・体験工房]9:00~18:00
定休日 年末年始
https://kogeikan.jp/

構成・文=矢野詔次郎
撮影=橋本篤

この記事の掲載号

イタリア

CREA Traveller 2017年夏号

イタリア人に愛される
イタリア

定価1110円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2017年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。