Magnificent View #1235
クールシュヴェル(フランス)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 クールシュヴェルは、フランス南東部のアルプス山中に開かれたリゾート地。

 ウィンタースポーツの本場として知られ、標高約1100メートルから1850メートルの間に5つのゲレンデが広がり、スキーコースのほか、スノーモービルやスノーボードのコースも充実している。

 高級リゾート地でもある一帯には、自家用機専用の飛行場あり、多くの5ツ星ホテルや高級ブランドのブティックあり。F1レーサーのミハエル・シューマッハをはじめ各国の著名人も別荘を構えているのだとか。

 これほどまで壮大なリゾート地の造成が始まったのは、戦後すぐのこと。1992年に開催されたアルベールビルオリンピックのスキージャンプ会場となったことをきっかけに、さらに開発が進められた。

 近年は、ロシア人の旅行者にも大人気。多くの富裕層が、昼はスキー、夜は高級レストランでの食事を謳歌しているのだそうだ。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2017.02.16(木)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!