今日の絶景

今日の絶景

モンサンミシェルと並び称される
フランスの巡礼地で山羊のチーズを

Magnificent View #1115
ロカマドゥール(フランス)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 渓谷の絶壁に張りつくようにして教会や修道院が立ち並ぶのは、フランス南部にあるロカマドゥール村。

 ここは、同国では、モンサンミシェルと並ぶキリスト教の重要な巡礼地でもある。キリストの弟子だった聖アマドゥールの遺骨が完全な形で12世紀に発見されたことから、多くの信徒が訪れるようになった。

 村は、崖の頂上の城、中腹の聖域、その下に広がる門前町からなる。聖域には礼拝堂や聖堂があるが、なかでもノートルダム礼拝堂は、数々の奇跡を起こしたと伝わる黒い聖母像があり、人々の信仰を集めている。

 門前町から聖域には216段の階段がある。巡礼者の気分を味わいたければここを歩くのもいいが、観光客用には、わずか3分で到着する有料のエレベーターも用意されている。

 ちなみに、ここは山羊のチーズの産地としても有名。階段を往復して、麓でおいしいチーズを味わうのもいいかもしれない。

2016.10.19(水)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ