12,000株のルピナス 見ごろが続いています


別名「昇り藤」とも呼ばれるルピナス

せらふじ園で開催中の「ふじまつり」は、ふじの花の見ごろを終えましたが、別名「昇り藤」とも呼ばれるルピナスの見ごろが続くため、開園最終日を5月19日(日)から6月2日(日)に延長します。天に向かって咲く色とりどりのルピナスをお楽しみください。(※ふじの花は終了しています)




開園情報

【期間】6月2日(日)まで

【開園時間】9:00~17:00(最終入園16:30)

【休園日】期間中なし

【入園料】大人700円/小人(4歳~小学生)300円 ※開花状況により変動する場合があります。

【会場】せらふじ園(広島県世羅郡世羅町安田478-82)

ふじまつり 公式サイト

株式会社世羅高原農場

株式会社世羅高原農場(広島県世羅町 代表:吉宗誠也)は、日本有数の花観光農園がある広島県世羅町にて4つの花観光農園を運営しています。1年を通して「花はみんなをしあわせにする」をコンセプトに季節と共に感動の花風景をお届けしています。2024年で創業45周年、花観光開園30年目を迎える世羅高原農場から、新しい感動の花風景と笑顔の花をお届けします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ