1人でも多くの女性に眉ケアの必要性をお伝えしています

株式会社ゼンケア(本社:東京都目黒区、代表取締役:勝浦幹夫、https://zencare.jp/ )が運営するディテールケア専門ブランド「grabiness(グラビネス)」の眉毛美容液マユビアがフリー・マガジン『Poco'ce(ポコチェ)2022年12月号』で「BEST BEAUTY AWARD 2022」に認定されました。

■BEST BEAUTY AWARD 2022 とは

健康や美意識の高いPoco'ce(ポコチェ)読者の女性たちに向けて『編集部おすすめのベストな美容アイテム』と認定してご紹介する特別企画。

30代以上の働く女性にピッタリな美容アイテムとして、「BEST BEAUTY AWARD 2022」としてgrabinessのマユビアも認定されました。

■grabness(グラビネス)のマユビア

8割増し顔印象へ、美眉育成で眉力アップ。

ヒト脂肪細胞順化培養液を配合した1本5役のオールインワンケアで、眉毛の1本1本にハリ艶を与え、薄眉の悩みを美眉に導きます。

「眉育・眉トリートメント・ボタニカルコート・アフターケアジェル・メイクソリューション」がこれ1本。女性の美眉ケアの決定版です。

▼ アイテム紹介

https://www.for-my.jp/grabiness

▼ 公式Instagram

https://www.instagram.com/grabiness_official/

■フリー・マガジン『Poco'ce(ポコチェ)2022年12月号』に掲載の背景

眉毛の悩み(薄い・ボロボロ・老化現象・アイブロウが欠かせないなど)は、30代以上の女性に多く見られます。

その多くは、眉ケアをしたいのに「やり方が分からない」「セルフケアで失敗したらどうしよう」など、未だ眉ケアに取り組めていないのが実情です。

「30代以上の働く女性」がメイン読者層となるPoco'ce(ポコチェ)は、私たちが届けたい情報を届けたい女性にお届けできると考え、掲載することを決めました。

働く女性は毎日のアイブロウでダメージも蓄積されており、正しく眉ケアをしないとボロボロの薄眉になりやすいです。

また、毎朝忙しく過ごしているため、面倒に感じながらも毎日アイブロウをしている女性も数多くいます。

私たちgrabinessは、眉毛専用美容液「マユビア」を1人でも多くの女性に知っていただき、薄眉の悩みに寄り添いながら、アイブロウが不要になるくらいの美眉作りのサポートをしていければと考えています。

会社概要

販売店舗名:FORMY(フォルミー)

販売業者:株式会社ゼンケア

本社所在地:〒153-0061 東京都目黒区中目黒3-5-5-5F

電話番号:03-5708-5858 受付時間 / 平日11:00~17:00(土日祝を除く)

メールアドレス:info@formy-shop.jp

FORMY公式ブランドサイト:https://www.for-my.jp/

代表者:代表取締役社長 勝浦 幹夫

設立年月日:2015年10月09日

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ