アロマ、ハーブ、スパイスそれぞれ5種類とハーブガイドブックノートがセットになったキットを販売。園内で実際のハーブ等を調べて、自分だけのブックを完成!お家でも、ゆっくりと「ブックづくり」が楽しめます

標高400メートルの山上に位置し、港町神戸の街並みが一望できるリゾート施設「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」

(運営:神戸リゾートサービス株式会社)は、夏休みの自由研究や夏の思い出づくりのお手伝いとして「ハーブガイドブックをつくろう!」を開催しています。2011年に初めて実施して以来、お子様だけではなく大人の方にもご参加いただける企画となりました。

「ハーブガイドブックをつくろう!」

<期間>7/16(土)~8/31(水)

<販売時間>10:00~16:00

<受付・販売場所>展望インフォメーション

<作成場所>展望インフォメーション前、ハーブミュージアム、香りの資料館、スパイス工房

<料金>800円

<参考URL>https://www.kobeherb.com/topics/30702

キット内容

オリジナルハーブガイドブックノート

アロマ(精油)・・・ティートリー、ベルガモット、ローズゼラニウム、バルサムベルー、レモンユーカリ ※香り玉に精油を染み込ませたもの

ハーブ・・・ サントリナ(※)、ラムズイヤー(※)、パチュリ、バジル、ペニーロイヤルミント ※(※)はフレッシュハーブ。その他はドライハーブ

スパイス・・・ コリアンダー、サンショウ、スターアニス、タラゴン、ホワイトペッパー

情報シート・・・ アロマ、ハーブ、スパイスについての簡易資料

園内でも、ご自宅でも、ゆっくりと「ハーブガイドブックづくり」が楽しめます

園内4ヶ所(展望インフォメーション前、ハーブミュージアム、香りの資料館、スパイス工房)の”作成場所”には、色鉛筆やマスキングテープなどを設置しています。

その場で調べたこと、発見したこと、感じたことなどを書いたり、キットに入ったアロマやハーブ、スパイスを貼り付けたりとオリジナルのガイドブックづくりをお楽しみいただけます。

また、アロマやハーブ、スパイスの特徴を詳しく記している”情報シート”がキットになっているため、ご自宅でもゆっくりと思い出を振り返りながら、ブックづくりが楽しめます。

お写真などを貼っても楽しいですね。

ハーブミュージアムは、「生きたハーブの図鑑」。

約100種類のハーブを、料理、ハーブティー、香り、ヘルスケア、染色・クラフトのコーナーに分けて植栽展示。

ハーブの特質や利用方法を学ぶのに最適なガーデンです。好きなだけ触れて、香っていただけます。

ハーブガイドツアー

ハーブガイドツアーで更にハーブ博士に!

「~ふれて楽しむフレッシュハーブ~」毎日開催中 

※無料

約100種のハーブがあるハーブミュージアムで、ハーブの活用法や栽培法をご紹介。

<時間>11:30、14:00(各回約45分)

<集合場所>展望プラザ ウェルカムガーデン前

<場 所>ハーブミュージアム

※少⾬決行。天候状況により室内でのガイドに変更となります

参考URL:https://www.kobeherb.com/event_experience/activity/guide_tour/

■■■神戸布引ハーブ園/ロープウェイについて■■■

新幹線・神戸市営地下鉄「新神戸駅」より徒歩約5分。

神戸市街地や北野異人館からすぐのアクセスの良い観光施設です。

ロープウェイで神戸の街並みを眼下に眺めながら、

約10分間の空中散歩をお楽しみいただくと、

四季折々約200種75,000株のハーブや花々がお出迎えします。

レストランやカフェ、テラスで食事やスイーツを、

ハンモックでのんびり寝転がったり木陰でくつろいだりと、1日を優雅にお過ごしいただけます。

所在地:兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3

お問い合わせ:TEL:078-271-1160

URL:https://www.kobeherb.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ