株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(本社:東京都千代田区、取締役社長:谷口奈緒美)は2022年5月27日に『おいしいルール Easy&Enjoy Cooking』(若山曜子・著)を刊行しました。

若山曜子さん「料理とお菓子のルール」

書籍や雑誌、テレビなどで広く活躍する人気料理家・若山曜子さん。

若山さんが作り出すおいしい料理たちはどのように生まれているのか?という疑問から本書は生まれました。 

ご自身のことを「食いしん坊だけど、大雑把で手先も不器用、おまけにせっかち」と語る若山さんが、「どうせ食べるなら、好きなときに、なるべくおいしいものを食べたい。ラクしておいしいものにありつきたい」と、日々キッチンで考えていることについてまとめた一冊です。

とっておきの料理とお菓子が気楽に、気軽に作れるようになる29のルールを収録しています。

エッセイ+レシピで若山曜子さんの料理とお菓子の世界を味わう

本書では、ストックしておきたい食材から、味付けの考え方、食材の組み合わせ方、おいしさを生むひと手間などなど、料理やお菓子作りのコツやこだわりが満載。さらに、定番調味料やキッチン道具までもご紹介しています。

ときには理論的に、ときには思い出とともに、29の「おいしいルール」が、若山さんの目線で語られています。

単なるレシピだけではなく、素材の組み合わせ方や調味料の使い方などのコツを紹介しているので、料理に対する考え方や応用力が身につきます。

◆料理に使う甘みは砂糖だけに頼らない

◆あさりときのこは冷凍しておくと便利

◆手作りお菓子をワンランクアップさせる香りの魔法

◆私のバナナブレッドがふんわり焼けるワケ      など

それぞれのルールに合わせて紹介しているのは、シンプルな一品料理から、ちょっと気合の入ったご馳走メニュー、さらには満足度の高いお菓子まで、盛りだくさんの93レシピ。

巻末には食材別でのインデックスも収録しています。

読み物としてもレシピ集としても楽しめる、手元に長く置いておきたい一冊です。

書籍概要

【目次】

はじめに

この本のきまり/オーブンのこと

Easy 【気楽に料理する】編

1 そのままでも食べられる野菜を1つ買っておくと、その日の料理が楽になります

2 料理に使う甘みは砂糖だけに頼らない

3 いろいろな塩けを上手に使う、塩の代案

4 ドレッシングは食べる直前に作る

5 あさりときのこが冷凍庫にあるとすごく助かります

6 長い野菜は気軽に気楽に、フライパンでゆでています

…ほか

Enjoy 【楽しみながら作る】編

1色から料理を考えると、楽しい。しかも“おいしい”が自然と生まれます

2 ポテトサラダは楽しんで作る.

3 酸みの話 ―私の酸みの考え方、加え方

4 ほうれん草、もやし、いんげんは手間のかかる野菜に分類しています

5 好きなスパイスをちゃんと挽いて使ってみると料理の腕前が上がります

6 シンプルなサラダのときは、がんばってトマトの湯むきをしています

…ほか

Index

【著者情報】

若山曜子

料理研究家。東京外国語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。ル・コルドン・ブルーパリ、エコール・フェランディを経て、パティシエ、グラシエ、ショコラティエ、コンフィズールのフランス国家資格(CAP)を取得。パリのパティスリーやレストランで研鑽を積み、帰国。書籍や雑誌やテレビ、企業へのレシピ提供などで幅広く活躍中。著書に『フライパン煮込み』、『丸型で焼くからおいしいパウンドケーキ』(ともに主婦と生活社)、『ひとつの生地で気軽に作る フランス仕込みのキッシュとタルト』(KADOKAWA)など多数。

【書籍情報】

タイトル:『おいしいルール Easy&Enjoy Cooking』

発売日:2022年5月27日

刊行:ディスカヴァー・トゥエンティワン

仕様:B5変型/200ページ

ISBN:978-4-7993-2839-2

定価:1980円(税込)

【本書のご購入はこちら】

Amazon  https://amzn.to/3FAShSw 

楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/17127383 

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ