GUCCI LINK TO LOVE

永遠に続く愛をテーマにした、タイムレスなファインジュエリー コレクション

グッチはこのたび、ファインジュエリー コレクション〔Gucci Link to Love〕(グッチ リンク トゥ ラブ)の新作を発表いたします。生命、ロマンス、そして絆の永遠のサイクルをテーマにした、コンテンポラリーかつジェンダーニュートラルなファインジュエリーを取り揃えました。

重ねづけすることができるスリークで幾何学的なデザインは、1980年代のスタイルを彷彿とさせつつもモダンな感性が息づき、大切な人と持ち合えばリンク トゥ ラブというその名の通り、愛の絆を生み出します。

本コレクションは、イエロー、ホワイト、ピンクの3種類の18Kゴールドを用いたリング、ブレスレット、ネックレス、さまざまなスタイルのイヤリングで構成されています。すべてのジュエリーにGUCCI ロゴが装飾的なエレメントとして取り入れられ、ひと目でグッチと分かるデザインに仕上げられています。

本コレクションのローンチに合わせて、アンジェロ・ペネッタが撮影を手がけた広告キャンペーンがスタートします。1960年代のファッション&ビューティー誌にインスピレーションを得たビジュアルとムービーは、その時代のポートレートをモダンに再解釈した生き生きとしたクローズアップで構成され、遊び心のあるハンドジェスチャーや大胆なポーズが、ジュエリーをあらゆるシーンの主役として輝かせます。

フルラインが揃うグッチ銀座ではGucci Link to Love Pop-Inを3階で開催しております。

また、4月にオープンいたしましたハイエンド ショップ グッチ並木では、ルベライトとダイヤモンドをセッティングした限定商品を展開いたします。

#GucciLinktoLove

Creative Director: Alessandro Michele

Art Director: Christopher Simmonds

Photographer/Director: Angelo Pennetta

Make Up Artist: Thomas De Kluyver

Hair Stylist: Malcolm Edwards

お問い合わせ先:

グッチ ジャパン クライアントサービス

0120-99-2177

www.gucci.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ