コロナにより大きな転換期を迎える観光・飲食業の展望を示します

2020年5月、ENTERTAINMENT DINING BAR KUJIRA(所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-23-1 風林会館B2F 代表取締役:西村凌)は、【どこいく?×Tripadvisor】旅好きが選ぶ!外国人に人気の日本の体験・ツアー 2020 TOP10に選出されました。これを受け、新型コロナウイルス収束後のナイトエンターテインメントの在り方を広く見据えた新たな営業方針を打ち出します。

KUJIRAはサイバーパンクをコンセプトにした空間で、LEDビジョンショーやDJ、フレアバーテンディングなどのパフォーマンスを観覧しながらカクテル、シーシャや食事を楽しめるエンターテインメント・レストランバーです。

2019年春のオープン以来、特にインバウンドのお客様を中心にレジャースポットとして親しんでいただいてきました。

しかし今回、件の状況を受け、新型コロナウイルス収束後の数ヶ月、数年、数十年先まで見据えた営業スタイルの刷新を行います。

コンテンツの刷新

1.新演出考案中!人員を有さないショーの実施・リモート演出

従来は、CYBER PUNK GIRLSがステージやお席を盛り上げる演出を定期開催しておりますが、

今後はさらに映像・音響クリエイターによるLEDビジョンショーに注力するほか、

海外アーティストや地方アーティストのリモート出演、店内イベントのライブ配信など、お店にとどまらないオンライン・エンターテインメントに領域を広めてまいります。

2.食事メニューの大幅リニューアル

お食事での満足度を高めていただけるよう、軽食以外のランチ・ディナーメニューを変更・充実させました。

ヘルシーでボリューミー。素材や品質にこだわり抜いた心も体も大満足の新メニューが仲間入りしました。

抗ウイルスのための具体的な対策

1.*光触媒2.0 イオニアミストプロ(ウイルスコーティング)の施工

店内全設備・備品に、専門業者による抗ウイルスコーティングを実施しました。

*光触媒2.0 イオニアミストプロは医療機関や教育機関、大手企業や公共施設にも導入されている抗菌・抗ウイルスコーティング剤で、防汚・防曇・ガス分解・抗菌・水浄化などの効果が期待できるほか、食品にも使用されるほど人体に影響がなく安全です。

ドアノブをイオニアミストプロを施したルミテスター(微生物等残量測定器)で計測すると、ほぼ0の数値に。

一度の施工で2年効果が持続します。

2.店内の除菌対策

・従業員・お客様の入店時の検温、アルコール消毒、従業員のマスク着用

・化粧室やテーブル・椅子など共有スペースの毎時消毒・清掃

・フロアの空気清浄、換気(入り口ドア・換気窓などの常時*開放)

・箸やおしぼり、アメニティなど使い捨て備品の用意

・お客様同士のソーシャルディスタンス確保

ほか。

*音響設備を使用する演出時は一時入り口ドアを閉めます

3.従業員・お客様へチェックの実施

以下項目のチェックを行い、該当する方の入店をお断りします。

・1ヵ月以内に海外へ渡航履歴がある方

・1ヵ月以内に、発熱など該当する症状があった方、また感染が疑われる方との接触歴がある方

・現在、発熱や咳、倦怠感など、該当する症状のある方

4.衛生的なシーシャ提供の徹底管理

シーシャ(水タバコ)は、回し吸いなど"対コロナ"においては敬遠されていますが、

使い捨ての吸い口で1人1個必ず交換するなど、徹底した衛生管理で提供いたします。

KUJIRAが打ち出す営業スタイルが観光・エンターテインメント・飲食業の新たな前例となることを目標に、

今後、感染状況や都の動向を追いながらきめ細かな調整を行う予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

KUJIRA ENTERTAINMENT最新情報

【どこいく?×Tripadvisor】

旅好きが選ぶ!

外国人に人気の日本の体験・ツアー 2020 TOP10

参考URL

https://tg.tripadvisor.jp/news/ranking/best-inbound-experiences/

「VOGUE」2020年4月号 掲載

”新TOKYO ナイトスポット”掲載

「CLASSY.」2020年6,7月合併号

撮影ロケ地提供

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】

『ENTERTAINMENT DINING BAR KUJIRA』

(エンターテインメントダイニングバー クジラ)

[所在地]〒160-0021

東京都新宿区歌舞伎町2-23-1 風林会館B2F

[お問い合わせ先]TEL:03-6205-6675(店舗固定電話) TEL:090-5976-4976(担当携帯)

[MAIL]kujiraentertainment@gmail.com

[問合担当]秋田直樹

[代表取締役]西村凌

[プロデューサー]生柄佑樹

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ