リゾートトラスト株式会社(代表取締役社長 伏見有貴)では、10月9日(水)に熊本の新しいランドマーク「SAKURA MACHI Kumamoto」やバスターミナル、熊本城ホールなどで構成される大型複合施設内に「ホテルトラスティ プレミア 熊本」(熊本県熊本市中央区桜町3番20号)を開業しました。





「ホテルトラスティ プレミア 熊本」公式サイト
https://trusty.jp/kumamoto/


「ホテルトラスティ プレミア」は、「ホテルトラスティ」のラグジュアリー性を高めた上位ブランドです。ホテルトラスティ プレミア 熊本は、先月東京・日本橋にオープンした「ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町」に次ぐ展開で、「ホテルトラスティ」シリーズの九州展開は熊本が初になります。




【ホテルトラスティ プレミア 熊本
「ホテルトラスティ プレミア 熊本」のデザインコンセプトは「和魂洋彩(わこんようさい)」。火の国・熊本の熱いスピリットとエネルギッシュな魂をデザインのモチベーションとしており、威風堂々・豪華絢爛かつ荘厳な空間が特長です。熊本城や市街地を一望する事が出来る地上60メートルの最上階に、カフェレストランや鉄板焼レストラン等を設け、訪れた方々を非日常へと誘います。
客室には全室シャワーブース付きバスルームを採用、用途に合わせたバリエーション豊富な客室タイプをご用意し、寛ぎの滞在をご提供します。また、全客室にタブレットをご用意し館内案内やレストランフェア等の最新情報をスマートにご確認いただけます。



【外観】
熊本桜町バスターミナルに直結。ハイフロアからは熊本城や市街を見渡す事が出来る。

「ホテルトラスティ プレミア 熊本」 外観

【客室(スイート)】
14階のスイートルームから熊本城を望む。
黒鏡面の中央にアートを配置したヘッドボードデザインが特徴。

スイートの室内

【客室(ダブル)】
黒縦格子と白いヘッドボードのコントラストに金色に輝く銀杏の葉が浮かび上がる壁など、熊本城をデザインコンセプトにした客室。

ダブルの室内

【プライベートルーム】
会議や食事会等の用途に合わせてご利用が可能な天空のプライベート空間。
併設のテラスでは眺望とオープンエアの爽快感を満喫頂けます。


【カフェレストラン「クオーレ」】
窓一面に広がる熊本市街の景色と熊本城を、朝から夜のバータイムまでさまざまな時間帯で楽しめる。


【鉄板焼】
鉄板焼「凛庭」では、鉄板から伝わる“熱気、音、香り、食材の変化、味”を五感でお楽しみいただけます。


 「ホテルトラスティ プレミア 熊本」は、熊本市の新たなランドマークとなる商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto」やバスターミナル、熊本城ホールなどから構成される大型複合施設内に位置し、国内外から訪れるお客様やビジネスパーソンなどに、ハイクオリティーな空間とサービスを提供します。


 「ホテルトラスティ」は、名古屋3施設、大阪2施設、東京2施設、神戸・金沢・熊本で各1施設の、全10施設を展開しております。
 本年9月12日に開業した「ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町」のデザインコンセプトは“NIHONBASHI SECESSION(日本橋セセッション)”。ウィーン分離派のデザイン思想を取り入れ、外観は日本橋浜町の街並みに合わせて華やかさと風格ある姿を表現しています。ホワイトベースに幾何学模様のフレームが印象的なロビー空間は「凛」とした雰囲気、気品と温かみのあるインテリアが特徴です。
 「ホテルトラスティ プレミア 熊本」は、この「ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町」に続く、「ホテルトラスティ プレミア」ブランド2つ目の施設となります。


「ホテルトラスティ プレミア」とは
 「ホテルトラスティ プレミア」は、「ホテルトラスティ」の上位ブランドとして、「Stylish(洗練された)」「Comfortable(快適性)」「Valuable(価値観)」の3つのコンセプトに、「Dramatic(ドラマティック)」を加えました。ラグジュアリー性を高め、荘厳なロビー、瀟洒なカフェ ラウンジは、足を一歩踏み入れた時の「新しい物語が始まるような予感」をドラマティックに演出します。
 「ホテルトラスティ」シリーズは、「街」との結びつき高め、その街のコミュニティの中心的存在となり、様々な人々が様々な目的で集い、常に新しい物語が生まれるホテルを目指してまいります。
 「ホテルトラスティ プレミア 熊本」は、「ホテルトラスティ」シリーズ九州初展開です。


■名称
ホテルトラスティ プレミア 熊本
■開業日
2019年10月9日(水)
■所在地
〒860-0805 熊本県熊本市中央区桜町 3番20号
■URL
https://trusty.jp/kumamoto/
■アクセス
熊本駅から市電で約12分
熊本駅から車で10分
熊本ICから車で約35分
■延床面積
7,973.18平方メートル
■建物規模
2階、および4階から14階(ホテル部分)
■客室数
全205室
ダブル  16.9~29.7平方メートル   153室  22,000~41,000円(消費税込)
ツイン  26.7~31.9平方メートル   50室  36,000~40,500円(消費税込)
スイート 52.7/55.2平方メートル 2室 80,000/85,000円(消費税込)
■付帯施設
カフェレストラン、鉄板焼き、プライベートルーム
■客室設備
液晶テレビ、シャワーブース(バスルーム内)、シャワートイレ、イオンドライヤー、ズボンプレッサー、無料高速インターネット通信回線(有料/無料)、冷蔵庫、インルームタブレット、ビデオオンデマンド(有料)


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ