京都の贅沢を象徴するラグジュアリーホテル

 毎号、読者のみなさまを贅沢な旅へといざなう旅行雑誌「CREA Traveller」最新号(2022年10月15日発売)では、世界のホテルを大特集! そこでラグジュアリーホテルの宿泊券をプレゼントいたします。

水辺の景観のなかにたたずむザ・リッツ・カールトン京都。

 雅な古都を代表するラグジュアリーホテルといえば、ザ・リッツ・カールトン京都。心地よい水音を響かせる鴨川のほとり、閑静な二条大橋のたもとに扉を開く、まさにとっておきの贅沢空間です。

エレガントな空気のなかでアフタヌーンティーなどを味わえる「ザ・ロビーラウンジ」。

 優美な館内に入るとまず広がっているのは、明るい自然光に包まれる「ザ・ロビーラウンジ」。季節のアフタヌーンティーが人気で、スウィーツを担当するのは、ホテル内にブティックがあるピエール・エルメ・パリのフランス人パティシエ。ここ京都でしか味わえない、魅惑の美味を提供しています。

アートギャラリーにいるかのような気分で作品を鑑賞できるロビーアトリウム。

 また、館内の見どころといえば、ふんだんに配されたアートの数々。京都で受け継がれてきた珠玉の伝統工芸、凛として美しい盆栽、有名作家による個性的なコンテンポラリーアートなど約400点が随所に展示され、それらが『源氏物語』の世界観を表現しています。

プライベート日本庭園が目前に広がり、その向こうに東山三十六峰を望む「ガーデンテラススイート TATAMI」。

 さて、気になる客室は全134室。デラックスからスイートまでそのタイプも多彩で、しかもすべて50㎡以上のゆったりとしたスペースを確保。

鴨川の流れを眺めながら、心穏やかに滞在を満喫できる「コーナースイート KITA」。

 このホテルならではの眺望も魅力です。水鳥が遊ぶ姿も時折見られる “鴨川ビュー” のほか、季節ごとに異なる風情を醸す東山三十六峰を望むタイプ、さらに優雅なプライベート日本庭園を設えた贅沢なスイートなど、いずれも美しい情景に心が癒やされます。

月見台と灯籠を設えた日本庭園が広がる「スイートTSUKIMI」。

 客室でゆったりくつろぐ時間も素敵ですが、ザ・リッツ・カールトン京都に滞在するなら、さまざまなアクティビティもぜひご体験を。

 名刹での朝のおつとめ、サムライエクスペリエンス、和傘づくりなど、ユニークな体験を20数種も用意し、なかでも人気を集めているのが「ミニチュア日本庭園」。

 ホテルの庭師の手ほどきを受けながら、丸盆の上にミニ枯山水を自ら作り上げていくというプログラムです。

おすすめアクティビティのひとつ「ミニチュア日本庭園」。1名 4,000円(120分)。

 日常の雑事をすっかり忘れ、無心になって集中するひとときは、とても貴重。そして、作品ができあがったときの感激は格別です。

滞在中に一度は訪れたい「天麩羅 水暉」。サクサクの食感、あふれ出す旨みがたまらない! ランチ 11,385円~、ディナー 20,240円~。

 そして、ザ・リッツ・カールトン京都といえば、絶対に見逃せないのが、多くの食通たちを惹きつけている美食体験。会席、鮨、天ぷら、鉄板焼と、4つの異なるスタイルで日本料理の至福を堪能できる「水暉(みずき)」、旬の京都産食材をたっぷり取り入れたイタリア料理で魅了する「ラ・ロカンダ」など、充実したラインナップ。

 さらにピエール・エルメ・パリの焼きたてクロワッサンを味わえる朝食も評判で、これを目的に滞在するゲストもいるほどです。

七十二候をテーマにした、クリエイティビティあふれる料理世界に驚嘆する「シェフズテーブル by Katsuhito Inoue」。1名 32,000円(要予約、2か月前から予約受け付け)。

 さらに特別な美食を求めるなら、早めに予約しておきたいのが、2021年8月に誕生した「シェフズ・テーブル by Katsuhito Inoue」。

 キッチンに立つのは、個性的な生産者さんたちと親交を重ね、ミシュランの星も勝ち取ってきたエグゼクティブイタリアン シェフの井上勝人さん。

 約20年にわたる料理人人生のひとつの到達点ともいえる料理の数々を披露し、独創に満ちた一皿に秘められたストーリーまでが、まさに “ごちそう” ……。

「次はどんな美味が出てくるのだろう」と期待に胸がふくらみ、その味わいに驚嘆する唯一無二の体験が待っています。

滝の音が響くザ・リッツ・カールトン スパのプール。

 もちろん、京都独自のトリートメントに身も心もとろけるスパ、全身をリフレッシュできるフィットネスやプールなど、ラグジュアリーな休日に必要なすべてを完備。京都の頂点を存分に満喫できます。

上質な空間と鴨川の眺望で優雅なステイを満喫できる客室「グランドデラックスカモガワリバービュー」。

 心を贅沢に満たす体験を豊富に用意して、ゲストの記憶に刻まれる素敵な休日を実現してくれるザ・リッツ・カールトン京都。

 ここに泊まることが旅の目的になるラグジュアリーホテルから、「グランドデラックスカモガワリバービュー」のお部屋での1泊宿泊券をプレゼントいたします。

ザ・リッツ・カールトン京都

電話番号 075-746-5555
アクセス 京都駅から車で約20分、地下鉄 京都市役所駅から徒歩約3分
https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/kyoto/

概要

応募期間 2022年10月15日(土)~2023年1月13日(金)23:59
賞品 ザ・リッツ・カールトン京都「グランドデラックスカモガワリバービュー」 1泊
当選人数 計1組 2名様
当選発表 賞品の発送をもって発表に代えさせていただきます。
有効期間 2023年4月10日(月)~2023年10月6日(金)
除外日 2023年5月3日(水)~5月7日(日)、9月16日(土)~9月17日(日)  ※客室の予約状況により、ご希望の日にお泊りいただけないこともあります。
応募方法 下のボタンより応募フォームにお進みいただき、必要事項をご記入の上、ご応募ください。
応募にはCREA Traveller WEBへのメンバー登録が必要です。
CREA Traveller WEB MEMBERとは?

Traveller WEBメンバーへの登録が
お済みでない方は
上のボタンよりご登録ください。

注意事項

  • ・ご応募はおひとり様1回限りとさせていただきます。
  • ・抽選結果のお問い合わせにはお答えいたしかねますので、ご了承ください。
  • ・プレゼントに含まれない諸費用(現地までの交通費、当選内容に含まれない食事・飲料代、諸税など)に関しては、ご当選者の負担となります。
  • ・除外日のほか、施設の混雑状況などによりご希望の宿泊日にご予約できない場合があります。
  • ・宿泊日確定後のキャンセルは、当選の権利を無効とさせていただきます。
  • ・当選の権利は、転売・換金・譲渡できません。
  • ・ご紹介の宿泊施設では、今回のプレゼントに関するお問い合わせは受け付けておりません。
  • ・ご応募に際しては、文藝春秋プライバシーポリシーにご同意ください。