2022年春に誕生した“国宝ビュー”の注目ホテル

1537年に築かれ、日本で現存最古とされる天守閣が美しい、国宝犬山城。

 名鉄名古屋駅から電車に乗って約30分の愛知県 犬山市。風情ある城下町の古い街並みが残っていて、散策が楽しい大人気の観光エリアです。

写真左:毎年4月上旬に行われる犬山祭の名物「車山(やま)」。夜にはたくさんの提灯が灯り、犬山の街を華やかに巡行します。 
写真右:犬山城下には、縁結びの神様・三光稲荷神社、尾張五社に数えられる針綱神社などの開運スポットも。

 いちばんの見どころは、なんといっても国宝犬山城。現存最古とされる天守閣から眺める城下町や木曽川の眺めは、気分爽快です。

ロビーに入ると、大きな窓の向こうに犬山城が!

 その国宝犬山城を眺める最高のロケーションに2022年3月1日、ホテルインディゴ犬山有楽苑がオープン。その街にしかない“ネイバーフッドストーリー”を体感できる、注目のホテルブランド「ホテルインディゴ」による、最新のライフスタイルブティックホテルです。

土地の歴史を楽しいスタイルで表現した空間が話題の「有楽苑スイート」。

 客室数は156室。犬山城や地域の歴史文化を独創的なスタイルで取り入れたインテリアがとても印象的。

 客室もさまざまなタイプを用意し、“国宝犬山城ビュー”、“国宝茶室 如庵ビュー”、”木曽川ビュー” など多彩。いずれも遊び心あふれるデザインで、心が弾みます。

「有楽苑スイート」には、犬山城と木曽川を同時に眺めるバルコニー付きのタイプも。

 さて、チェックインを済ませて、お部屋でひと息ついたら、まずは館内にある天然温泉「白帝の湯」へ。

竹林を眺める内湯のほか、露天風呂も気持ちいい「白帝の湯」。

 竹林を眺めながら、美肌効果で評判の湯につかって極楽気分……。日常の疲れをすっかり洗い流せます。

電力使用を最小限に抑えた自走式ランニングマシンなどを揃えたフィットネスセンター。

 ユニークなのが、温泉に隣接したフィットネスセンター。ずらりと並ぶマシンは、いずれも木をベースにしたデザイン。しかも水力などを取り入れるなど、電力使用を最小限に抑えたもので、SDGsを意識した最先端マシンなのです。

日本庭園 有楽苑には、国宝茶室 如庵、重要文化財 旧正伝院書院など、茶道文化の珠玉が詰まっています。

 温泉でリフレッシュしたあとは、ぜひホテルに隣接する日本庭園 有楽苑の散策を。

 宿泊ゲストは無料(通常は入苑料1200円)で入苑可能で、美しい光景が広がる苑内には、大茶匠・織田有楽斎が建てた国宝茶室 如庵、重要文化財 旧正伝院書院などが。優雅なひとときを満喫できます。

ダイニングももちろん国宝ビュー。旬の美味を味わえるインディゴホームキッチン「YAMATERAS(車山照)」。

 風情ある城下町の散策を楽しみ、国宝犬山城や日本庭園 有楽苑を鑑賞して、犬山の魅力にたっぷり触れたあとは、館内のレストラン「YAMATERAS」にて、地元ならではの魅惑の美味をじっくり堪能。

 シェフおすすめのコースを、厳選ワインとともに味わえば、誰もが大満足間違いなしです。

夏といえば、愛知産の鮎。天ぷらのほか、フランス料理の技法を使った “パピヨット” など、シェフ独自の感性で旨みを引き出します。

 また、アラカルトで好きなものをあれこれ味わえるのもうれしいところ。

 フランス人シェフが名古屋コーチンや三河湾産蛸、飛騨サーモンなど、地域の食材をスタイリッシュにアレンジした洋食メニューのほか、一色産鰻蒲焼き、お刺身天丼などの和食メニューも用意。和・洋さまざまなメニューを一度に味わえるのもホテルインディゴならではです。

シェフのスペシャリテのひとつ「トリュフバターのフレッシュパスタ」など、贅沢な風味に感激!

 華麗なディナーですっかり満たされたあとは、幻想的な中庭の水盤を眺めながら、バーで大人のための静かな時間を。シグネチャーカクテル「有楽ナイト」を片手に、一日を心穏やかに締めくくることができます。

木曽川の水辺をイメージした中庭の水盤。静かな水面には、ライトアップされた犬山城や幻想的な夜空が美しく映し出されます。
ネイバーフッドホストが犬山の楽しいアクティビティを案内する「リゾートセンター」では、さまざまな地元の工芸品なども購入可能。
ホテルインディゴらしさが空間いっぱいに広がる「スタンダードルーム」。

 まさに旅の目的になるホテルとして注目のホテルインディゴ犬山有楽苑。

 今回は、スタンダードルームのペア宿泊券を1組様にプレゼントいたします。

ホテルインディゴ犬山有楽苑

電話番号 0568-61-2211
アクセス 名鉄名古屋駅から約30分の犬山遊園駅下車、徒歩約7分
https://inuyama.hotelindigo.com/

概要

応募期間 2022年7月15日(金)~2022年10月14日(金)23:59
賞品 ホテルインディゴ犬山有楽苑 「スタンダードルーム」(朝食付き) 1泊
当選人数 計1組 2名様
当選発表 賞品の発送をもって発表に代えさせていただきます。
有効期間 2022年11月1日(火)~2023年3月31日(金)
除外日

2022年12月30日(金)~2023年1月3日(火) ※客室の予約状況により、ご希望の日にお泊りいただけないこともあります。


応募方法 下のボタンより応募フォームにお進みいただき、必要事項をご記入の上、ご応募ください。
応募にはTraveller WEBへのメンバー登録が必要です。
Traveller WEB MEMBERとは?

Traveller WEBメンバーへの登録が
お済みでない方は
上のボタンよりご登録ください。

注意事項

  • ・ご応募はおひとり様1回限りとさせていただきます。
  • ・抽選結果のお問い合わせにはお答えいたしかねますので、予めご了承ください。
  • ・プレゼントに含まれない諸費用(現地までの交通費、当選内容に含まれない食事・飲料代、諸税など)に関しては、ご当選者の負担となります。
  • ・除外日のほか、施設の混雑状況などによりご希望の宿泊日にご予約できない場合があります。
  • ・宿泊日確定後のキャンセルは、当選の権利を無効とさせていただきます。
  • ・当選の権利は、譲渡・換金・転売できません。
  • ・ご紹介の宿泊施設では、今回のプレゼントに関するお問い合わせは受け付けておりません。
  • ・応募に際し、文藝春秋プライバシーポリシーにご同意ください。

文=矢野詔次郎

この記事の掲載号

日本のワインとご馳走に心躍る <br />テロワールを訪ねて <br />Terroir  Journey!

CREA Traveller 2022 vol.3

日本のワインとご馳走に心躍る
テロワールを訪ねて
Terroir Journey!

特別定価1,500円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2022 vol.3
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。