2019年の本屋大賞受賞作「そして、バトンは渡された」が映画化されます! 2021年10月29日(金)の劇場公開に先立ち、『CREA』読者にプレミア試写会ご招待のお知らせです。

 9月7日(火)発売の『CREA』2021年秋号&この記事の最後に掲載されているURLからご応募いただくと、抽選で175組350名様に、一部キャスト登壇付きのプレミア試写会が当たります。


◆プレミア試写会 応募概要

©2021映画「そして、バトンは渡された」製作委員会

■    2021年10月5日(火)夜 東京都内某所
キャスト登壇付きプレミア試写会25組50名様
■    2021年10月14日(木)夜 梅田ブルク7
プレミア試写会150組300名様

応募方法
9月7日(火)発売の『CREA』2021年秋号に掲載されている「応募フォーム」もしくは下記URLよりご応募ください。

https://form.run/@baton-1628140490

応募締切
2021年9月26日(日)23:59まで

映画「そして、バトンは渡された」

©2021映画「そして、バトンは渡された」製作委員会

 血の繋がらない親に育てられ苗字が4回変わった高校生・優子(永野芽郁)は、訳あって義理の父・森宮(田中圭)と二人で幸せに暮らしているが、森宮は優子が知らない秘密を抱えていた。

 一方、梨花(石原さとみ)は何度も夫を替えながら自由奔放に生きている魔性の女。泣き虫な血の繋がらない娘のみぃたん(稲垣来泉)に愛情を注いでいたが、突然姿を消してしまう。

 全く別の2つの家族だったが、ある日、優子の元に届いた一通の手紙をきっかけに交差していく――。森宮の秘密とは? 梨花が姿を消した理由とは?

 それが紐解かれる時、優子は親がついた命がけの嘘と秘密を知っていく――。物語のラスト、あなたの想像を超える家族の〈絆〉に幸せの涙が止まらない――。

©2021映画「そして、バトンは渡された」製作委員会

映画「そして、バトンは渡された」

出演
永野芽郁 田中圭 岡田健史 稲垣来泉
石原さとみ / 大森南朋 市村正親

2021年10月29日 全国公開
公式サイト https://wwws.warnerbros.co.jp/soshitebaton-movie/
公式Twitter @baton_movie #そしてバトンは渡された

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!