メディチ家にも愛されたエレガントなワイン「“ヴィッラ・ディ・カペッツァーナ” カルミニャーノ」 を3名様にプレゼントします。

優れた4つのワイン産地のひとつ
カルミニャーノとは?

 トスカーナ州の州都フィレンツェの北西に、カルミニャーノという小さなDOCG( 原産地呼称 )があります。1716年にトスカーナ大公コジモ3世が区画して保護した、「優れた4つのワイン産地」の一つです。

 カルミニャーノのワインはしっかりとしたボディのサンジョヴェーゼをベースに、16世紀にカテリーナ・デ・メディチによって持ち込まれて以来、この地で栽培されてきたカベルネ・ソーヴィニョンをブレンドすることにより、すみれのような優しい香りと、瑞々しく独特なビロードの様な深みを持ったワインに仕上がります。

 また、カルミニャーノは長期熟成が可能であり、メディチ家が愛したワインとして知られています。

 エトルリア時代よりトスカーナではワイン造りが盛んでしたが、ルネサンス時代に経済が大きく発展した際、ワインの需要がさらに増えました。 そしてその頃、メディチ家はカルミニャーノの地に美しい別荘を建て、夏の暑い時期にフィレンツェから避暑に来て、ワイン造りを行っていました。

 トスカーナ大公コジモ3世によってカルミニャーノやキアンティなどの生産地の線引きが行われ、原産地呼称制度が始まったのはまさにこの時代です。

【Column & Recipe】

ジュゼッピーナさんのイタリア流レシピ
VOL.3「ワインを選ぶとき、何を基準に選びますか?」

日欧商事でPR業務に携わるジュゼッピーナさん。
イタリア流の食文化を伝導してくれます。

 レストランでワインをオーダーする時も、ワインショップでワインを購入する時も、きっと何かテーマがあって選ばれることでしょう。

 伝統的な日本料理に合うもの、高級なフレンチレストランのお食事に合うもの、おうちで気楽に頂くイタリアンに合わせるもの、と色んなシチュエーションがあるかと思います。

 レストランならそのお店のジャンルやランクに合うものをと考え、イタリアンやフレンチの地方料理を味わうならその土地のワインを選んだりもしますよね。

 イタリア品種と国際品種を融合させたテヌータ・ディ・カペッツァーナの「ヴィッラ・ディ・カペッツァーナ」は、迷うことのない逸品。イタリアワインならではの親しみやすさに、様々なお料理と合うコンテンポラリーで洗練された味わいがあります。イタリア料理はもちろんの事、繊細な日本料理にもよく合い、フレンチワインラバーの方々にも十分納得していただけるテイストです。

 移り変わる時代の中で、テヌータ・ディ・カペッツァーナは、カルミニャーノの美味でエレガントな味わいを長年守り続けてきました。

 唯一無二の感動をさせてくれる 「ヴィッラ・ディ・カペッツァーナ」 をぜひ一度、味わってみてください。

概要

応募期間 2020年1月24日(金)~2月23日(日)23:59
賞品 “ヴィッラ・ディ・カペッツァーナ” カルミニャーノ(5,300円相当)
当選人数 3名様
応募方法 下のボタンより応募フォームにお進みいただき、 必要事項をご記入の上、ご応募ください。
応募に際し、CREA WEBメンバーの登録が必要です。
CREA WEBメンバーとは?

CREA WEBメンバーへの登録がお済みでない方は、上のボタンよりご登録ください。

注意事項

  • ・当選者への通知をもって発表に代えさせていただきます。
  • ・ご応募はお一人様1回限りとさせていただきます。
  • ・応募期間終了後、厳正なる抽選の上、当選者を決定いたします。
  • ・賞品の詳細や当選者に関するお問い合わせは受け付けておりません。
  • ・賞品の譲渡および換金はできません。
  • ・応募に際し、文藝春秋プライバシーポリシーにご同意ください。

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!