株式会社ドクターフィル コスメティクス(本社:東京都中央区 株式会社コーセー100%出資、代表取締役社長:森田 哲也)は、ドクターズコスメ『フイルナチュラント』から、最新の皮膚科学に基づき、肌のバリア機能に着目した新スキンケアシリーズ「フイルナチュラント エクスバリア※1」(8品目8品種/2,800~5,000円税抜)を、全国の化粧品専門店、GMS(イオン)、百貨店、公式通販サイトにて、2019年10月16日より発売します。

※1 シリーズ名の「エクスバリア」は、《エクス》 無限の・未知数の可能性を秘めた、《バリア》 肌を守る・健やかに保つことから来ています。


このたび発売する「フイルナチュラント エクスバリア」は、肌を健やかな状態に保つのに欠かせないバリア機能をサポートし、うるおいに満ちた肌を目指す新スキンケアシリーズです。「乾燥で肌が粉ふきする」「肌あれをくり返す」など一般的に敏感肌と称されるこれらの肌状態は、紫外線、乾燥などの日中の環境ストレス、季節の変わり目や、体調・生活環境の変化※2などによる“肌のバリア機能の低下=弱バリア状態”が主な要因と考えられます。『ドクターフィル コスメティクス』は、これらの原因で悩む肌を“バリア肌※3”と定義し、皮膚の専門家と共同開発のもと“弱バリア肌”に着目したスキンケア「フイルナチュラント エクスバリア」を開発しました。

※2 生活リズムの乱れ、気温の変化、食生活、睡眠不足など  
※3 肌のバリア機能が低下し、何らかの不調を感じている状態


化粧水、美容液ゲル、クリームを3品合わせて使用することで、各バリア層※4に不足している成分を効果的に補うよう設計。また早期にバリア機能を補うために、全品共通で保水力にすぐれた「サクランTM※5」を配合。肌の上にバリア層として“擬似バリア膜”をつくり、内側の水分蒸散を防ぎ、外部刺激※6から守ります。乾燥・肌あれに悩まない、キレイな素肌へ整えます。

※4皮脂バリア層、角層バリア層  
※5スイゼンジノリ多糖体  
※6タバコ・排気ガスなど

近年、敏感肌市場は “一時的な敏感肌”を感じる女性の増加や肌に優しい使い心地への期待の高まりを受け、年々拡大※7しています。皮膚科診療領域の肌悩み改善に着目した新シリーズを導入することで、“ドクターズコスメ”としてのブランド価値向上と、新たなお客さまとの接点拡大を図ります。

※7 富士経済 機能性化粧品マーケティング要覧2018-2019


『フイルナチュラント』は、今後も“かかりつけ”と呼べるような化粧品を目指し、「エクスバリア」と既存の「IC.U」シリーズを中心としながら、幅広いお客さまの肌悩みに対応していきます。


『フイルナチュラント』について
乾燥などの環境ストレスにより肌荒れやニキビを繰り返してしまう、そんな「肌悩み」を抱える女性のために、1992年にドクターズコスメとして誕生しました。ブランドコンサルタントは田辺和美氏。皮膚の専門家の発想や処方による「安全性」と「効果」を両立させた化粧品開発を続けています。

<通販でのお取扱い> 
「ドクターフィル コスメティクス」公式通販
 https://www.phil-inc.com/

<店舗でのお取扱い> 
化粧品専門店/阪急うめだ本店/イオン コーセー化粧品コーナー



※このニュースに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

株式会社コーセー  
コーポレートコミュニケーション室 TEL 03-3273-1514(直通)


※お客さまからのお問い合わせは、
株式会社 ドクターフィル コスメティクス    
0120-16-6051 
でお受けしています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ