~“GAP取得”をサポートするサービスが出展の農業総合展が開催~

 2020年がいよいよ来年へと迫ってきた中、選手村で提供される料理に国産の食材が使えないかもしれないという懸念が出ているのはご存知でしょうか?  東京五輪では、グローバルGAP、JGAPなどのGAP認証を取得した農家の作物を調達基準とみなしていますが、 日本では、GAP認証を取得している農家や農業法人は少ないというのが現状です。しかし、最近では東京五輪に向け徐々にGAP認証取得に向けて動き出す農家も増えており、政府も補助金制度を導入しています。  日本の食文化や農産物の魅力を発信できる東京五輪。この絶好のビジネスチャンスをつかむために欠かせない“GAP認証”に是非ご注目ください。 「農業分野」で西日本最大※となる本展は、GAP認証の認証機関や、認証をサポートするシステムを含む280社が出展します。GAP認証関連の製品を含む農業製品を、是非会場で取材ください! ※同種の展示会との出展社数の比較


本展に出展する“GAP認証”製品を一部ご紹介

◎グローバルGAPで、売上拡大・費用削減・人財確保と成長を実現


(株)ミヤモトオレンジガーデン 


安価で、使いやすく、現場の負担を減らすことに注力。 愛媛県の農業高校2校、農業大学校で利用されグローバルGAPを認証取得。
製品名:グローバルGAP認証取得支援システム
会社名:(株)ミヤモトオレンジガーデン    
小間番号:4-12


◎JGAP認証に必要な分析をサポートいたします



(株)ファーミングテクノロジージャパン


JGAP認証に必要な、土壌、水質、肥料、残留農薬、放射能物質の分析を行っております。

製品名:JGAP認証に必要な各種分析
会社名:(株)ファーミングテクノロジージャパン     
小間番号:4-59


◎国内最大級700項目を一斉分析


(株)日吉   


日本GAP協会推奨検査機関。700項目の残量農薬を検査します。国内生産の農産物や食品、輸入食品などさまざまな食品や農薬に対応した多様な検査メニューをご用意しています。

製品名:残留農薬一斉分析
会社名:(株)日吉   
小間番号:2-23


◎シンプルな操作と技術サポートで農業への第1歩を応援



兵神機械工業(株)

西日本を中心に個人様~企業様まで幅広くご採用いただいております。動線や立地状況により土地にあった仕様やレイアウトのご提案を心がけております。JGAP認証農場・栽培技術指導・農業資材や種子等の販売など幅広くトータルサポートいたします。

製品名:自然光利用水耕栽培設備 オンディーネVH
会社名:兵神機械工業(株)    
小間番号:3-2



その他、全280社が出展!是非取材にお越しください。
■ 取材のお申込みはこちら >>> https://www.agriexpo-osaka.jp/press_f/
──────────────────────────────────────
 ◎注目の製品を事務局がピックアップ! 特集一覧は下記よりご覧ください
   >>> https://www.agriexpo-osaka.jp/ja-jp/visit/feature.html
 ◎出展社・製品検索はこちら
   >>> https://www.agriexpo-osaka.jp/directory/
 ◎会場案内図はこちら
    >>> https://www.agriexpo-osaka.jp/doc_map/ 
──────────────────────────────────────

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ