サンシャイン水族館(東京・池袋、館長:丸山克志)では、10月13日(土)よりペンギンの飼育スタッフウェアとして、株式会社アーバンリサーチが取り組んでいるJAPAN MADE PROJECTと東北の若手漁師集団「FISHERMAN JAPAN」とのコラボレーションで制作された漁師ウェアのサロペットパンツと、サンシャイン水族館オリジナルデザインのマリンブルゾンを導入します。




導入するのはマリンブルゾンとサロペットパンツの2型です。マリンブルゾンはサンシャイン水族館で人気No.1の生き物“ペンギン”をイメージした白と黒の配色に、黄色いフードをワンポイントカラーに仕上げた完全オリジナルデザインとなっています

「草原のペンギン」水槽でペンギンたちに餌をあげながら飼育スタッフが生態を解説するイベント「ペンギン・フィーディングタイム」(10:45~/13:30~)や、ケープペンギン・コツメカワウソ・リクガメたちとハロウィンの仮装をしたスタッフがパレードをする「いきものハロウィンパレード」( 10月13日(土)・27日(土)・28日(日)各日 13:00~)の際に着用します。
いきものハロウィンパレード

採用したウェアは完全防水、耐寒、耐油、耐摩耗の機能を兼ね備えており、バイカラーアレンジやワンポイントカラーを取り入れたシンプルながらも映える「カッコいい」ウェアです。


サンシャイン水族館にご来場の際は、生き物たちだけでなく、飼育スタッフにもぜひご注目ください。



URBAN RESEARCH JAPAN MADE PROJECT × FISHERMAN JAPAN とは?

アーバンリサーチは、日本の水産業のために活動する東北の若手漁師集団「FISHERMAN JAPAN」の活動理念である「三陸の海から水産業における“新3K”を実行するトップランナーになる(新3K=カッコいい、稼げる、革新的)」に共感し、2015年から漁師ウェアなどのコラボレーションプロダクトの製造販売をおこなっています。


※本リリースPDFはこちらよりダウンロードいただけます→https://prtimes.jp/a/?f=d20364-20181012-9121.pdf
------------------------------------------------------------
■サンシャイン水族館 概要
所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上
営業時間:10:00~18:00(9月25日~2019年3月20日)、10:00~21:00(2019年3月21日~)※最終入場は終了1時間前 ※変更になる場合あり
入場料金:大人(高校生以上)2,200円、こども(小・中学生)1,200円、幼児(4才以上)700円
問合せ先:サンシャイン水族館  03-3989-3466
URL:http://www.sunshinecity.co.jp
------------------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!