プレスリリース

【新商品】366日の花個紋 - 本革キーホルダーを販売開始しました。バースデーシンボル花個紋&名入れができます。

有限会社でじまむワーカーズ
2017年9月14日

誕生日の印“花個紋”に加え、オプションで名前を刻印できる本革キーホルダー。世界で一つのオリジナルキーホルダーを、オンラインショップでセミオーダーできます。今年の誕生日・クリスマスは、特別なギフトを。

「その人のためだけに」「遊び心があるものを」そんなニーズにマッチした、花個紋の商品ラインナップに、新しいアイテムが加わりました。「本革キーホルダー」は、“誕生日の印=花個紋”を、より多くの人に「ほら見て!」とアピールできる普段使いのアイテム。シングル(1個入り)、ペア(2個入り)から選べます。ギフトボックスに入っているので、プレゼントに最適です。






本革キーホルダー


シングル(1個入)5,000 円(税別)
※名入れオプション1,000円(税別)

ペア(2個入)9,000 円(税別)
※名入れオプション各800円(税別)

ヌメ革をストレートにカッティングしたシンプルな形なので、男性も持ちやすいデザインです。
真鍮のリングには鍵を装着しやすいように、二重リングが3ついています。スナップボタンがついているので、バッグの持ち手につけたり、ベルトに通したり…色々なものに通して留めることもできます。
オプションで名入れを加えていただくと、世界で一つのオリジナルキーホルダーが完成。
使い込むほどに柔らかくなり、色も飴色になっていく、 本革ならではの味わい、使い方による変化が楽しめます。




二重リングが3つついています。
ベルトに通すことができます。



花個紋カードがついています






商品一つ一つに花個紋の「個意ことば」が書かれたカードがついています。
「個意ことば」はtwitterで過去にトレンドに入り、SNSで話題となっています。「当たってる!」「言われて嬉しい」などの声を数多くいただいております。そんな「個意ことば」が綴られた花個紋カードは、贈る相手が楽しめ、嬉しい気持ちになるよう、商品に花を添える役割を持っています。



本革キーホルダーは、一つ一つ職人がつくっています


本革キーホルダーをつくっているのは滋賀県近江八幡に工房を構える「Cogocoro」。
レザーアイテムの製作、オーダーメイドジャケットやバッグの製作、パターン作成などを得意とし、BtoI(identity)を合い言葉にその人のidentityに響くオンリーワンのものづくりをしています。
※注文を受けてから一つ一つに花個紋名入れを施していくので、製作には時間がかかります。



「366日の花個紋」とは





「366日の花個紋」は花をテーマにしたバースデーシンボル。1日に1つずつ、その季節に咲く花や日本の伝統行事、節句、戦後恒例化したイベントにちなんだ花を紋として表したものです。
また、その花の形や香り、色、性質といった植物本来の特徴と、歴史、風習などの文化的意味、紋の意匠によって象徴されるイメージなどから「個意ことば」※ が創られました。
この「個意ことば」が当たっているとtwitterで話題となり、「花個紋」というキーワードで約50,000超のリツイートを記録しました。
自分や友人などの花個紋を教えあったりして、楽しんでおられるようです。
特に有名人の花個紋を調べて「当たっている!」と話題になっています。


<参考URL>

■花個紋ブランドサイト
https://www.hanakomon.jp

■花個紋オンラインショップ
http://www.hanakomon.shop

■有限会社でじまむワーカーズ
https://www.digimomw.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

  • ILTM
ページの上部へ